Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

イタリアで大地震 「Forte terremoto in Italia」

日本でも既にニュースになっていると思いますが、昨日(6日)イタリア中部、アブルッツォ州にあるL'Aquilaで震度6.3の大地震がありました。
この地域一帯、離れたローマの方まで歴史のある建物が崩れ、被害が出ているようです。

私も昨日、TVのニュースでこのことを知りましたが、同じイタリアで起きたとは思えないような状態。
一日じゅう放送されている現地の中継を見ていて本当に胸が苦しくなる思いです。

このL'Aquilaは山脈地帯の小さな町で、古く歴史のある建物が多い中、石造りの家や教会など多くの建物が崩れ、未だに瓦礫の下敷きになっている人も数知れず。
亡くなった方は現在170人を超え、負傷者は1500人、家屋を失った方は1万7000人以上にも及ぶそうです。
(しかも、こんな悲惨な状況の中で、泥棒が発生しているとは...イタリアらしいです。)

専門家の話によると、ここでは1月中旬から約200回にもおよぶ微震があり、ある学者は地震発生前に大地震がくることを予告し、Web上などで住民に避難を呼びかけていたそうです。
しかし、パニックを防ぐために市から自粛されていたとのこと。
これを本当に当てたのかどうか...とはいわれていますが...
誰もがこんな大きな被害がでるとは想像できなかったことでしょう。

正直、私はイタリアは地震のない国と勝手に思っていました。
実際には、今までに中部や南イタリアにおいて大地震を経験し、被害にあったそうですね。
古い歴史のある街をそのまま維持することも大切ですが、現在も何も地震対策がされていないということは問題です。

実際、ここで災害が起きたらどうするのか?避難する場所とかあるのか...?こんなことミラノに住んでから考えたことがなかった私。
...自ら真剣に考えていかなくてはなりませんね...
別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:5 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<定期検診(生後4~6ヶ月) 「Controllo clinico tra i 4 e 6 mesi」 | Sotto il cielo di Milano☆ | 春のパスタ 「Pasta primavera」>>

この記事のコメント/ Comments

v-22ジャコミーナさんへ
シチリアも地震地帯、ジャコミーナさんの住んでいるところも油断ならず、ですね。
過去に起こった痛手を忘れずに、これからは対策を考えて改善していってほしいものです。。。

こちらこそ~リンクありがとうございます。これからも色んな話を聞かせてくださいね。

v-22sayoさんへ
今までに何度か大地震があったのですね。
お恥ずかしながら他の地域の事を知らず、、、でした。
ミラノでは地震はないといわれていますが、イタリアの北と中部~南ではそんなに違うものなのでしょうかね。

こちらは毎日地震のニュースばかりが流れていて、大変なことになっています。まだ被害はでているようで、早く救出、復旧されることを祈るばかりです。
2009-04-09 Thu 14:16 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
地震のニュースは日本でも大きく取り上げられていますよ
あら・・・地震の無い国だなんて

以前から度々大きな地震が起こっています。
キリストのお墓があるアッシジの教会が崩れて
大きな被害が出たニュースは、自分が行ったことが
あるところだったので良く覚えています。
だいたい今回の地震の場所と同様
イタリア中部に多いようですから
火山帯があるのかしら…

南の方も地震はありますよね。
シチリア島もベスピオ火山があるし・・・
火山の噴火でポンペイの街が消えたのも
有名な話ですね。

確かにミラノはあまり聞いたことがないので
北と南は地層が違うのかも知れませんね。

家族みんな元気で何よりです。
2009-04-08 Wed 15:54 | URL | sayo #LkZag.iM[ 内容変更] | top↑
シチリアも地震の被害を受ける地域です。しかも、東海岸には
エトナ山があって、噴火で麓のカターニアは何度か消えています。

メリッリも過去に地震で多くの家屋がつぶれ、まだ廃墟のまま
の家がたくさん。今も少しずつ直しているっていう感じですね。
なので、あちこちにレンガを積んでいる最中の家があるんで
すけど、「えっ、これでいいの?」っていう積み方なんですよね~。
レンガを少量のセメントでつないでいるだけ。これじゃぁ、
すぐに崩れるでしょう。
ムラトーレのジュゼッペにきいたら、「こんなものだよ」って(@_@)
最近のレンガは、軽量化のために中に穴が開いているんで、そこに
鉄筋を入れればいいのに、って思うのは私だけ?
ちなみに、マンションタイプの建物にはちゃんと鉄筋が入って
いるそうです。

リンクありがとうございます。私もリンクさせていただきます。
これからも、どうぞよろしく(^_^)
2009-04-08 Wed 15:46 | URL | ジャコミーナ #DKIH65ng[ 内容変更] | top↑
v-22LUNEDIへ
昨夜、夫が帰ってきて早速「避難場所はあるの?」って聞いてみたら、
ミラノじゃ地震なんて起きた事がないから、そんな所はない...って言われた。
だ、か、らーーー!!起きてからじゃ遅いんだってばー!!ってカンジ。i-238
やはり、ココは頼ってはいられない国。自分で何とかしなければならないんですね。。。
2009-04-08 Wed 05:51 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
たしかに!わたしも今気づいたけれど。
東京では各所で目にした「地震避難場所」。。
ミラノではそういうの目にしないよね。
全て自己責任の国なので、自分でなんとかするしかない
のかもね。といってもこればかりは運だよね。。。
2009-04-07 Tue 16:58 | URL | LUNEDI #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。