Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

生後5ヵ月 「5 mesi dalla nascita」

先日27日で生後5ヵ月になりました~
現在の体重7.5キロ
前回測ったときはあまり増えていなかったものの、最近抱っこしていて重みを感じると思ったら、やはり増えていました。この12日間で0.5キロ増です!寝るとき、いつも抱っこしてゆ~らゆ~らさせないといけないので、これが長く続くと結構キツイです。

このところ、会う人みんなに5ヶ月にしては大きい!って言われます。・・・多分、顔だけ見て。
そぅ、、、顔がまるまる!ましてイタリア人の赤ちゃんてみんな顔が小さいから、Kaiがやけに大きく見えるのです。。。
この太っちょぶりも、たくさんミルクを飲んでよく寝るおかげかな...
でも、 3ヶ月の頃は夜8時間ほど続けて眠るようになっていたのに、ある日から4~5時間すると目を覚ますようになってしまいました。昼間寝すぎるのか?おなかが空いてしまうのか?
なかなか規則正しくさせようとしても思うようにならないものですね。。。

Kaiの成長ぶり、いつも違った変化が見られます~
声のあげ方も最初の頃は「あー、うー」と、まぁ可愛いものでしたが、
その後「ーーッ5・・・5」とかん高い声を出すようになり(コレが始まると頭に響いて)、
最近は「んま”んま”・・・@#%$#・・・」と、何か話しているよう。
初めてコレを聞いたときは「マンマ」と聞こえ、ビックリして夫と義母と三人して顔を見合わせちゃいました。
義母もKaiがたくさん笑ったり、反応するようになったのが楽しくて
「Mamma、Papà、Nonna(おばあちゃん)最も強調」と一生懸命吹き込んでいます。(笑)
          3.30

そして、最近のKaiの得意技・・・それは靴下を脱いで足で投げ捨てること。
気がつくと靴下が片方ないんですよね... 既にやんちゃが始まっています。。。

5ヶ月になったので先週から離乳食も始めてみました。
イタリアの離乳食は後で試すとして、先ずは日本風に「10倍がゆ」から。429
(因みに、イタリアの育児本によると5~6ヵ月に野菜、穀類、オリーブオイル、肉、パルミジャーノチーズ、洋なし、りんご、バナナを与えるそうです。
肉は瓶詰めのベビーフードもあって、種類は「馬、ウサギ247、七面鳥、牛、豚、鳥」といったかんじ。こんな早い時期に肉やオリーブオイル、チーズを食べさせるというのもちょっと驚き!
日本だと、お粥から慣らして野菜や豆腐、白身の魚、肉は7~8ヵ月頃ですよね。)

さて、初めてお粥を口にしたKaiの反応は、、、
パクッ!私が与えるスプーンを自分の手でつかみ、口の中に一気に押し込みました!
おなかが空いているのか?スプーンをかじりたいのか?というふうにも見えましたが...。
この5日間与えてみたところ、どうやらお粥は好きな様子。それから、にんじんやじゃがいもの裏ごしも加えてみました。先月からリンゴや洋ナシの果汁も飲ませていましたが、今のところ好き嫌いはないようです。...食いしん坊なのかな~?

↓食べて寝てばかりでなく、たまには床の上で遊んでみたり~
3.30-2 
素朴な疑問ですが、イタリアの家庭では寝返りの練習や一人でのお座り、はいはいをする時は一体どこでするのでしょう~?
こちらは日本のように床の上に座ることはなく、カーペットを敷いているとしてもお客様が来るときは土足。ソファーの上じゃ危ないし、そのまま床の上じゃ汚れるし、、、。
まして我家は石床なのです。...ということで、結局ジムトレ用のマットを購入しました。
お座りは、まだぐらぐら。手を前についてちょっとだけ座れるかんじ。
寝返りももうちょっと~上半身をひねって試みているようなのですが、足の返しがなかなか・・・。
まぁ、そのうちに「くるっ」とやってくれるでしょう~

別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<春のパスタ 「Pasta primavera」 | Sotto il cielo di Milano☆ | 春到来! 「Ben tornata la primavera!」>>

この記事のコメント/ Comments

v-22ジャコミーナさん
え、、、パルミジャーノのかけらを!!ユウキくんも周囲の影響で強くなっちゃいそうですね。。。
因みに、日本だとチーズは8ヶ月以降からと育児本に書いてあります。
あまり日本式にこだわるのもどうかとも思いますが、こう違うのは食文化が違うせい?それともイタリア人と日本人の胃袋は違うの?こうしてイタリア人の胃は小さい頃から着々と出来上がっていくのかな~(笑)

うちは明日、定期健診を受ける予定で、実は未だ離乳食について指示されないまま勝手に始めちゃいました~明日、このことを話したら何て言われるかな~?

そうそう、言い遅れましたが、ジャコミーナさんのブログ、リンクさせてもらいました。
2009-04-06 Mon 09:14 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。

うちのユウキも、フルーツに続いてドロドロ食始めましたよ~。
でも、なかなか食べないんですよね~。
小児科医の指示で、ミルクにビスコッティーノを入れて飲ませたんですが、
全く受け付けなくて、クレーマ・ディ・リーゾに変えたら問題なく飲みま
した。コメ好きなのかな~ってちょっとうれしかったりして(^^ゞ

確かに、イタリアって早いうちにいろんなものを食べさせますよね。
イタリア式粥(野菜のブロードにセモリーノを入れたもの)に、味付けとして
オリーブオイルとパルミジャーノを入れています。個人的には、少し早い
ように思うんですがね~。
ちなみに、義理の妹は、「もう平気よ」と言って、パルミジャーノのかけら
をユウキの口に押し込んでいます・・・(@_@)

あと半月ほどしたら、この粥に肉を入れるように指示が出ていて、まずは
淡白な白身の肉から。七面鳥とかラムってクセがあって、拒否されそうな
気がするんですが、どうなることやら。

日本式の離乳をさせてくれるなんて、ミラノの小児科医って親切ですね。

お互いがんばりましょうね~♪

2009-04-05 Sun 10:11 | URL | ジャコミーナ #DKIH65ng[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。