Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

息子の名前 「Nome di mio figlio」

以前の日記でも書きましたが、
夫→イタリア国籍、私→日本国籍なので、我が子は22歳までイタリアにおいて二重国籍をとることができます。(22歳でどちらの国籍をとるか選択しなければならない。)
よって、息子のイタリア名は「Kai Paolo」(Paoloはセカンドネーム)、苗字は夫ので手続き済み。
日本へは「海」(かい)苗字は私の、で近々日本へ提出する予定です。

この名前にした経緯ですが、
先ず、5月に行った羊水検査で男の子ということが判明。お互い、イタリア名と日本名を挙げてみました。
大抵、イタリアでつけられる男の子の名前は、キリスト教の聖人や歴史上の人物名。
夫の名前もキリスト教に由来していますが、特にその名前の意味を意識しているわけではないようです。

イタリア名、もし私達の息子に「Fabio、Alessandro、Luca...」などと付けたとしたら、
1、日本人からは呼び難い。
2、もし息子が将来日本の国籍をとった場合、これらの名前は変。
3、イタリア名は、同じ名前の人が沢山いてイヤ。
4、夫は日本好き!
…という理由から、日本名にしよう!ということになりました。

イタリア人でも呼びやすく、そして響きの良い名前&「漢字」を挙げてみました。
その中で、夫は「Kai」という名前が気に入り、更に「」という漢字に好感を持ったようです。
義母にも説明すると、「è Bello!」(すてき!)と、即答。
イタリア人から息子の名前を聞かれる時、必ず一緒に「日本語の意味は?」と聞かれます。海好きのイタリア人...みんなこの名の意味を好んでくれます。
助産婦さんも、「水中出産で、正しく海だね」と。。。
...しかしながら、実際はイタリア人にとって覚え難いようで、、、 はやく皆に馴染んでもらえるといいです。

そして、Secondo nome (セカンドネーム)ですが、
イタリア人みんなが付けているわけではなく、実際、日常で使う機会も少ないです。
夫も「Maria」というセカンドネームを持っていますが、この名で呼ばれることはまずないです。
当初、この「Secondo nome」は息子に付けるつもりはなかったのですが、10月にNonno(夫のおじいちゃん)が亡くなり、私達のことを可愛がってくれたNonnoの名前を継がせてもらうことにしました。ひ孫ができることをとても喜び、大きくなった私のお腹を見ては嬉しそうにしていたNonno...
会って貰えなかったのが本当に残念ですが、きっと天国で喜んでくれていることでしょう。

さて、将来Kaiはどちらの国籍をとるでしょうか

因みに、夫の両親は共にハーフ。
義理父は、オーストリア人(父)とスロベニア人(母)の間に生まれオーストリア国籍をとっており、義理母は、イタリア人(父)とドイツ人(母)の間に生まれ、イタリア国籍です。
・・・そんな夫と日本人の私との間に生まれた息子は超ミックスなのです~

別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<生後3週間目 「Tre settimane dalla nascita」 | Sotto il cielo di Milano☆ | 出産当日 「Il giorno che ho partorito」>>

この記事のコメント/ Comments

v-22LUNEDIさん
LUNEDIが考えてくれた名前、「海渡」(カイト)もなかなか良かったネ。意味もピッタリで私もいいなぁと思ったけど、残念ながら夫からNGでした。

イタリア人にKaiの名前を言うとき、ai(カッパ、ア、イ)とスペルも説明するようにしています。
何故なら、aiとなるとまた違う意味になっちゃうの。...コレ辞書で調べてみて。
2008-11-17 Mon 10:38 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
Kai
KAI イタリア人にも発音しやすい名前だよね。
しかも意味も「海」というのは説明もしやすいし、イメージも
湧きやすいし。覚えやすいはず!なのに、彼らは覚えにくいのね。。

そしてわたしが思うにクオーターのCちゃんとMitsiの間の子ども、クオ-ターハーフとか?
でも正しくはなんだろうね。
2008-11-17 Mon 09:54 | URL | LUNEDI #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。