Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Dolomiti 2013

今年も毎年恒例となっているDolomitiに行ってきました。
私は夏も含めてここに来るのはもう6回目。Kaiにとっては3回目で去年からスキーを始め、今回もKaiはスキーをするのをとっても楽しみにしていました。
毎年、私達はこの時期12月の上旬に来るのは、ピーク前で宿泊などが安い、人が少ない、気候も良く滑りやすいという理由から。

さて、今回は何かとハプニング続出!
出発する2日前からKaiは風邪で体調を崩し、その後良くなったものの、次はパパが体調を崩し行けるかどうかハラハラ…。(3ヶ月前から宿泊を予約していたほど、シーズン中は常に満室なので変更できない。かといって、ミラノから車で400kmの運転もキツイ。…こんな時に私が運転できればいいんだけど)
結局、初日だけキャンセルし、一日遅れで出発することができました。
そして、来ることができたのは良かったけど、スキー初日に私は膝を捻って捻挫‼︎…よって、残念ながら私はスキーを諦め、Kaiの写真とビデオを撮ることに専念。。。

今年は、雪が少なかったけど、ゲレンデは人工雪が撒かれて滑るのには十分〜
201312240705304e5.jpg

今回もKaiは4日間スキースクールの個人レッスン。(どのインストラクターも上手だけど、去年教わった私達の好きな先生を希望したが予約がいっぱいだったのが残念。でも、最終日のみ空きがでて彼に教えてもらえた!)
20131224070531f33.jpg

すぐに去年の感覚を取り戻した様子。
20131224070609c32.jpg

当初、2日目までKaiは未だ一人でBabyリフト(引きずり式)に乗れず、写真のように私達か、又はレッスン中はインストラクターと一緒。↓パパ&Kai
20131219_132006_resized_convert_20131224074143.jpg 
パパが一人で他の上級ゲレンデを滑りに行っちゃうとKaiは私とリフトに乗らないと滑れないのだが、初日に私が怪我をした為にリフトで上らせることが出来ず、残念。

でも、嬉しいことに3日目にはコツを掴み一人で乗れるように!レッスン中に何度も転んだけど、頑張りました!
20131224070611d13.jpg

お昼は、高速リフトに乗って標高1870mのロッジへ〜
最終日は、良いお天気で雪がどんどん溶けていく…まるで春のようで、気分良し〜
20131224070612595.jpg

Kaiの大好物、シュニッツェル(ウイーン風カツ)
20131224070614225.jpg

ロッジからの下りは、中級コースなのでKaiはまだ滑れず、ママと高速リフトでパパの滑りと景色を観ながら戻る。↓これママのゴーグル。
IMG_1091_convert_20131224073937.jpg 

ここは標高1870から下る中級コース〜眺めは最高!…今回、私は滑れなかったけど、来年は三人でこのコースを滑れるといいな〜
2013122407061584c.jpg

最終日、Kaiは標高2100mの初級者コースへ〜↓パパ&Kai
ココは去年も滑ったけど、初級のわりには急斜面もあり。今回は個人レッスン中に一度も転ばずに滑れたそうな。
20131224070536d67.jpg

カーブをつけて滑ることを覚えたけど、相変わらず彼は直線でスピードをつけて滑るのが好き…全く恐いもの知らず。
2013122407053267a.jpg 
最終日には、一人でBabyリフトを上がり一人で滑って全く世話がかからず〜絶好調で帰る時間を過ぎても終わりたがらないほどスキーを楽しんでいました!

正味3日半のスキーはあっという間。せっかく上手く滑れるようになったのだから、出来れば年に2回くらい来れるといいのだけど…そう簡単に来れないのが残念。
年に一度の私達の楽しみ、既に来年が待ち遠しい。
…来年はKaiも小学生なので平日に5日間も休みを取って来ることは難しくなるだろうな。。。
別窓 | ・旅行 / I viaggi | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<サンタさんからのプレゼント | Sotto il cielo di Milano☆ | Buone Feste!>>

この記事のコメント/ Comments

∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。