Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

生ゴミの分別

先週から、私達の地域では生ゴミの分別化が始まりました~
肉、魚、野菜、果物、パン、米、パスタ、卵の殻、ビスケットなどの食のゴミ(油や液状のもの以外)、
植物の葉、紙ナプキンやティッシュが、この収集物となります。

各家庭には再生生ゴミを集めるためのバスケットと生分解できる袋のサンプルが配られました。こういったBio袋に入れ収集したものはアパートの茶色の容器に入れるようになっています。
raccorlta.jpg

今まで各アパートには、
1.紙、
2.プラスティックと金属(アルミ缶など)、
3.瓶、
4.分別されないその他のゴミ、
の4種の収集容器が置かれており、それに加えて今回 5種類目が加わったわけです。
果たして、どれだけの人がちゃんと分別できるでしょうか?
分別ゴミの中に違うものが混ざっていると、罰金もとられます。実際、うちのアパートでも紙のゴミの中にビニール袋が入っているのが見つかり、700ユーロの罰金を支払ったことがあるのです!

分別化が徹底されない理由(住民側)として考えられるのは、
・5種類ともなると家の中でも分別して置く場所がない
・分別の種類(内容)が分からない
・手間である・・・   などでしょうか~

私も、今回の再生生ゴミの分別に賛成ですが、内心、夏になったら悪臭とか衛生的にどうなるのか?心配もあります。

実際、住民の反応は・・・?
この生ゴミの分別化が始まって、アパートに置いてある容器は満杯になっているのでちゃんと住民は収集しているようです。
でも、業者回収の為に道端に出してあるのを見ると、残念ながらBioではない普通の黒ピニールに入っているのを見かけます。
今回の取り組みに対して、Amsa(ゴミ回収業者)からちゃんと説明が書かれた紙が各家庭に配られているのににもかかわらず...。
各個人の認識を高めるって難しいことですね。。。これから、どう進んでいくでしょうか~?

別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<幼稚園のクリスマスマーケット | Sotto il cielo di Milano☆ | 12月(食べる編)>>

この記事のコメント/ Comments

∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。