Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

近況

一週間、Blogの更新をしていませんでしたが、まだ私は出産しておりません~。
9月後半、いろんな事がありました。

9月17日、夫のお爺ちゃんが亡くなりました。
90歳で、昨年から鼻血を出したり足を悪くしたりしたものの、今年の夏は、私達とリグーリアで一緒に過ごし、本当に元気でした。
毎回、食後は4人分の皿洗いをし、私がやろうとすると「ダメダメ。お腹の子供が嫌がっているから休んでいなさい」と。
そして、私が屈んでいると、「屈むと子供が折れちゃうよ。」とか、私のお腹に耳を当ててみたり、かわいいお爺ちゃん。子供が出来た事をとても喜んでくれました。
数年前に亡くなりましたが、ドイツ人の奥さんを持つお爺ちゃんは、私達の結婚の時にもとても応援してくれました。一人孫の夫のことを一番に可愛がっていました。

本当に元気だな~と思っていた8月末、リグーリアで散歩中に倒れ、病院に運ばれてしまいました。
そのままリグーリアの病院に入院し、9月15日にはミラノのSan carlo病院に移動。
少し良くなった様子でしたが、次ぐ日の深夜、病院から連絡があり、、、亡くなりました。
私は最後、リグーリアでの元気なお爺ちゃんしか見ていないので、お葬式の日まで亡くなった事が本当に信じられませんでした。
私達の子供に会ってもらえなかったのが残念ですが、この夏、お爺ちゃんの元気な様子や私のお腹を見て喜ぶ姿が見れて良かった。そして、今は天国でお婆ちゃんと一緒に暮らしていることでしょう~


そして、私の方は、お爺ちゃんの亡くなった一週間後、不正出血とお腹の張りがありSan carlo病院に5日間入院してしまいました。
出血も子宮の収縮も治まったので退院しましたが、たまに少量の出血があり、今は自宅で安静にしているところ。
医師からは、前回のような出血があれば再度病院へ、少量の出血であれば、自宅で安静にとの事。
今は35週目で出産も可能、胎児も元気なのですが、出産するには未だ小さいので、もう少しお腹の中にいて欲しい。。。まだ出てこないで~と祈るばかりです。


別窓 | ・未分類 / Eccetera | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<検診(36週目) | Sotto il cielo di Milano☆ | 母親学級(第4、5回目)>>

この記事のコメント/ Comments

∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。