Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

入園準備

今週からミラノの幼稚園、そして来週からは小学校の新学期が始まります。
子供のいる親にとって6月末から始まった夏休みは、さぞ長かったことでしょう。。。

そして、Kaiもとうとう幼稚園通いです~ (開始日は、新入生を2グループに分け、Kaiは後組みの8日から。)
因みに、イタリアでは入園、入学式というものはありません。

初めて通うにあたり、先週末に説明会があり、クラス分けと担任の先生が発表されました。
Kaiの担任は、以前ココの見学をした時に案内してくれた先生でした~
日本の先生のような若くて優し~いイメージとは違い、子供を甘やかさず、テキパキとしたキャリア豊富そうな先生。
親の私達も色々と念を押され、私もちょっと身が引き締まりました。
…まぁ、Kaiにはこれくらいの先生の方がいいかな。

準備するものについては、
 
・消耗品
 (トイレットペーパー、ティッシュ、キッチンペーパー、ラスティックのコップ×100、液体ソープ、ウエットおしり拭き)

・教材 (色ペン、スティックのり、A4用紙)
a_20110905042844.jpg  
全て共同で使うものとして、です。
まぁ、自分達が使うものは自分達で…という考えは、よくわかりますが、トイレットペーパー等まで持っていくとは・・・意外。
夫が子供の頃は、こういった消耗品の持参はなかったそうですから、国立幼稚園も不景気の波を受けているのですねぇ。
ご覧のように、大荷物での入園です~

・着替え用 (巾着袋、パンツ×2、靴下×2、ズボン、Tシャツなど季節に応じたトップス、ビニール袋) 
a2.jpg

・お昼寝用 (枕、シーツ、上掛け、おねしょシート←必要な子だけ)
a3.jpg
Kaiは、まだ寝る時にオムツが必要なので、お昼寝時だけ使ってもいいのか質問したら、NG。その代わり、おねしょシートを使うようにとのこと。
因みに、「おしゃぶり」はOKだそうです。
まぁ、それ以前に、みんなと一緒にお昼寝ができるかな

それから、上履き。
これら自分のものには全て氏名を記入。
Kaiが喜びそうと思って買っておいた生地で巾着袋と枕カバーを作り、名前も入れて準備OK!

スモックは、この幼稚園では普段、使わないそうです。
・・・何故?使ったほうが服が汚れなくていいのに...って思っていたら、
「子供は、思いっきり遊んで服は必ず汚れますから、覚悟してください。服を汚して帰っても決して怒らないで。汚れるのがイヤならば、高価な服は着せてこないこと。」と、先生。 鋭い。

最初の週は、2時間半、2週目はお昼を食べて13時まで~と、徐々に慣らしていきます。
Kaiは、問題なく すぐに慣れると思いますけど。
・・・だって、前回のオープンデーの時、帰る時に泣いていました。帰りたくなくて。)

これから、幼稚園で いっぱい友達をつくって、とにかくKaiが楽しめるといいです。
私も幼稚園のときの幼なじみは、今でも大切な友達だし。案外、幼稚園頃の記憶は、今でも残っているもの。

そして~
これからママも自由な時間を楽しんでいこう~ 

別窓 | ・幼稚園のこと / Asilo | COMMENT:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<幼稚園初日 | Sotto il cielo di Milano☆ | 2011 バカンス>>

この記事のコメント/ Comments

イタリアの幼稚園も地域によって違いがあるんですね。
うちのところは、新入生だけ早帰りで他の園児は通常通りですよ。
イタリアの学校は、休みとかが多くて働くママにとっては大変ですよね。
まぁ、みんな近くにお祖父ちゃんお婆ちゃんが住んでいて面倒を見てくれるのでしょうけど、そうでない人はどうするの?って思うことが多々。
Kaiの通う国立は15時45分~16時までにお迎えに行かないといけません。公立だったら働くママのために18時半まで預かってくれるから、私が働くということを考えて公立にするべきだったかな・・・と、今さら思っています。
小学生になっても送り迎えしなくてはなりませんしね。
子供が小さいうちは、フルタイムで働くことは諦めるしかないのかな。。。
そうなると、やはり家で働ける仕事の方を伸ばしていくべきかな~とも思っています。
2011-09-07 Wed 15:21 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
いよいよですね!kaiくんも楽しみでしょうね。

パレルモは、子供の数に応じた席を確保できないという理由で、3歳になる年度から幼稚園に通える子は少ないです。なので、うちの子は、あと1年間は保育園通いです。

持参するものは、園や地域によって違うんでしょうね。先日、父親が面会に来たときに伯母が幼稚園の給食用だと言って、ディズニーキャラクターの皿とコップを持ってきたんですが、パレルモの幼稚園では必要ないですから。

最初の月は、“初めて”の子供に合わせて、閉園も早いようです。13時に閉園と言われても仕事が合って迎えにいけないので、うちの子はしばらくルドテーカ通いです。そちらの園もそうですか?
2011-09-06 Tue 04:41 | URL | ジャコミーナ #592Xd23o[ 内容変更] | top↑
あの語学学校の託児所でのKaiを見たら、すぐ慣れるの分かるでしょ。(笑)
りーちゃんは、保育園でどうかな?
お迎えに行ったときに、超嬉しそうに走ってママのところに来るりーちゃん、可愛かったな~i-178

ここでスモックって書いたけど、あのイタリアの園服は前開きのボタンがあって、丈も長いし、イマイチ不便そうだなぁって思う。
その点、日本のスモックは、被り型で子供でも脱ぎ着しやすいし、ゆったりとしたデザインで動きやすそうよね。
...あ、だからここの幼稚園は使わないのかな?
一度、日本のスモックを幼稚園に着せて行かせたら、先生達はどんな反応を示すかな?・・・コワッ!

いえいえ、Kaiが幼稚園に行って寂しいなんて。
もともとKaiは独立した子で、「ママーー!」ってことが滅多にないですからね。ママがいなくてもへーっちゃら。その点では、寂しいです。(笑)たまには泣きつかれてみたいなぁ。。。
2年10ヶ月、Kaiと十分一緒に過ごしましたからね。 もう満足ですヨ。
Kaiも成長していって、これから私にも時間ができて嬉しいです~
2011-09-05 Mon 21:06 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
遂に幼稚園だね~
Kaiはほんとすぐ慣れそう(笑)
国立は予想外のものを用意するのね。
それにスモッグを使わないとは…
まぁ、私の時もなかったか?!
ママもこれから自由な時間が増えて
行動範囲も広がるね。
ちょっとさみしい?
2011-09-05 Mon 18:32 | URL | Makko #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。