Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

イタリア語

今週で週一回通っていたイタリア語の学校が終了!
終わって内心、気持ちは
どれだけ、上達したかとというと... 難しかったな~

でも、託児所付きの学校は本当に有り難かったです。
しかも、これがボランティアで成り立っているなんて、ほんと感謝、感謝です!
託児所の方々もとても明るく親切。子供も少なかったから、ほぼ一対一状態で面倒を見てもらったりして、Kaiも大喜び!
授業中、Kaiが大声ではしゃぐ声が聞こえてきたり、授業が終わって私が迎えに行っても帰りたがらなかったくらいだから...。
私は、また秋からイタリア語コースを続けるつもりだけど、Kaiは幼稚園が始まるので もうあの託児所に行けないのが残念です。
あっという間の7ヶ月間、私もKaiも良い時間を過ごさせてもらいました~


ここで(上の文とは全く関係ない)、
目に留まった「茨木のり子」さんの詩を書き込みます。
------------------------------------------------------
自分の感受性くらい

ぱさぱさに乾いてゆく心を人のせいにするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを友人のせいにするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを近親のせいにするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかけるのを暮らしのせいにするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を時代のせいにするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい自分で守れ
ばかものよ
----------------------------------------茨木のり子(1977年)

(備考: かつて戦争で生活から芸術、娯楽が消えていったときに彼女が胸中で思っていたことをうたいあげた詩だそうです。)
読むとなんだか自分に喝が入るかんじ。

そして、これをイタリア語に訳してみると、こうなりました。
(原文とは多少表現の違いがありますが、あしからず)
-----------------------------------------------------------------------
 La tua sensibilita' da sola

Non incolpare gli altri per il cuore che si inaridisce!
Perche'non sei riuscita a dare l’acqua a te stessa.

Non incolpare gli amici per essere diventata una persona troppo esigente!
Chi ha perso la flessibilita' ? Tu o loro?

Non incolpare la famiglia della tua rabbia!
Sei tu che non sei riuscita a fare andare bene le cose.

Non incolpare la vita per dimenticare il tuo proposito iniziare!
Dopo tutto hai sempre avuto una volonta' debole.

Non incolpare il tempo per ogni cosa, se lo farai oscurerai ogni tua luce!

Proteggi la tua sensibilita' da sola!
Su, con la vita!
------------------------------------------------Noriko Ibaragi (1977)

(ha scritto quello che aveva nel suo cuore quando dopo guerra erano scomparsi l'arte, il divertimento e il piacere della vita.)

詩を翻訳するのって、難しいですね!!
微妙なニュアンスとか、同じように表現できなくて、原文の良さが消えちゃう。
…せっかく訳したので、書き残しておこうと思ってココに書き込んでみました。。。
別窓 | ・未分類 / Eccetera | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<トイレトレーニング、その後 | Sotto il cielo di Milano☆ | トイレトレーニング>>

この記事のコメント/ Comments

翻訳って難しいですよね。
以前、私も人に頼まれて二度ほど翻訳(日→伊と伊→日)をやったことがあるのですが、考えていた以上に大変でした。
それが、裁判に関する文だったらよほど難しいことでしょう!
そうそう、原文を忠実に訳すと文章がおかしくなる。
この詩を訳したときも、ダンナにチェックしてもらったら「この文、何を言いたいの?」と聞かれ...ショック!
私のイタリア語は、まだまだです。。。

そうそう、Kaiの幼稚園は、第一希望の国立に決まりました。今月の初めに歓迎会を含めたオープンデーがあって行ってきたのですが、Kaiも早速気に入って、いつもの如く帰りたがりませんでした。。。
トイレトレーニング、頑張りましょうね~Kaiの方は、毎日ヒヤヒヤしつつも何とか良い方向に進んでいます。
ジャコミーナさんは子育てと仕事、それから裁判のこととあって大変だと思いますが、頑張ってくださいね!
2011-05-31 Tue 21:51 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
mitsiさん、すごいじゃないですか、詩の翻訳だなんて。
7ヶ月間頑張って学校に通った成果が出ていますね。

私はいま、イタリア語→日本語の訳をやっているところです。裁判所令なんですけど、一般の文書よりも特殊で、てこずっています。それに、訳が原文に引っ張られて自然な日本語にならないところで苦労しています。だって、日本語で読んで、何が書いてあるか分からないのですから、うまく訳せていないってことですね。

最近ご無沙汰していたので読み逃しているかもしれませんが、kaiくんの幼稚園は、第一希望の国立ですか?良い教諭と仲間がいる園に入れるのが一番ですね。入園に向けて、トイレトレーニング(こちらはうちも)頑張りましょう。
2011-05-31 Tue 15:52 | URL | ジャコミーナ #592Xd23o[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。