Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

母親学級(第3回)

先週末ミラノは雨が降り、今日から急に寒くなりました。毎年、この雨が秋を連れて来るようです。
今朝の気温は15度...昼間でも17度。先週まで暑かったのに、急に寒くなると着る服に困ります...
お腹が大きくなって普通のジャケットは前が閉まらない状態...秋服がないことに気がつきました。
因みに夏のマタニティは、Faire Dodoというブランドで買い揃えました。イタリアでマタニティというとPRENATALが有名ですが、Faire Dodoの方は若くてカジュアル&シンプル!妊婦服っぽくもなく気に入っています。

今日は、母親学級3回目に行ってきました~実際に講義が始まるのは今回から。
(前回は、ちょうど講義が始まる時、先生の担当する患者さんが出産に入るということで、急遽、先生は分娩室へ...その後、代わりの先生が来たのですが...またもや他の患者さんが問題発生!…ということで、みんなでお喋りして終わりでした。)

今日の講義内容は、胎児がどのように産道を通って出てくるか、骨盤の模型と赤ちゃんの人形を使って説明がありました。
他、質疑応答。先生が説明中、妊婦さんからの質問が絶えません。
それぞれ体の問題や心配を持っているようです。腰痛、足の付け根が痛む、肋骨の下が痛い、体重管理、逆子...など。
体重について、こちらではうるさく言われないのですが、せめて元の体重プラス14キロまでに抑えるべきとのこと...。日本では、7~10キロと聞きますが...???
私の体の問題といえば、以前からまれにあった坐骨神経痛が頻繁に起こるようになったこと。寝返りや起き上がるときにお尻上部の骨がギクッ!と痛むのです。寒くなると特に...
これは骨盤の歪みから発生しているらしく、日本で購入した妊婦向けの「骨盤ベルト」を使うようにしています。

~出産入院準備用品について~
●Occorrente per madre (母親のために)
・1 Vestaglia (ガウン)
・Pantofole (室内履き)
・Camicia da notte ampia (ゆったりとしたネグリジェ)
・Mutandine monouso a rete(ネット式使い捨てショーツ)
・Asciugamani in spugna (タオル)
・Necessario per l'igiene personale (個人的に日常必要なのもの)
・Reggiseni per l'allattamento (授乳用ブラジャー)
・Coppette assorbilatte (母乳パッド)
・Calze di cotone (綿の靴下)

●Ocorrente per il neonato (新生児のために)
・4 Body e Tutine (ベビー服と肌着4セット)
・4 Paia di calze di cotone o lana (綿かウールの靴下4足)
・1 Spazzola morbida per capelli per neonato (新生児の髪をとかす為の柔らかいブラシ)

新生児の下着ですが、私は日本に帰った時に買ってきました。
イタリアのベビー下着は頭からかぶせて着せるタイプなので、日本の下着(着物風前明き)の方が断然便利そう。そしてなんといっても安い!です。
ベビー用品を徐々に揃えていかなくてはなりませんが、この狭い部屋が子供のもので一杯になりそうです。。。
別窓 | ・妊娠中 / Durante la gravidanza | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<定期検診(34週目) | Sotto il cielo di Milano☆ | No3.ドイツ~デンマークの旅(ドイツ編)>>

この記事のコメント/ Comments

∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。