Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

La cioccolata...

2月と言えば、もうすぐバレンタインデーですね~
日本のチョコレート売り場の賑わいが懐かしい・・・
私はもっぱらプレゼントするほうではなく、食べる方でしたけどね。。。
因みに、こちらのバレンタインは、日本のように「チョコで愛を告白する日」というわけではなく、カップル同士が「愛を祝う日」。
男性が女性へ花束などをプレゼントしたり、食事に出かけたりして過ごします。

・・・で、この記事はバレンタインデーとは全く関係ありません。
今日はパパの誕生日で、義母達とお祝いをしました。
そして、Kaiにとって初チョコレートケーキ!

     ↑お腹いっぱいでご満悦。
今までチョコレートを与えなかったのですが、今日はパパの誕生日だだから解禁です~
チョコた~っぷりのケーキ(...というか、クッキー生地の上に生チョコがずっしりかかっている)
を口にしてみると、やっぱり好きなようで。。。
2歳にして初チョコは遅いか、早いか?
私は小さい頃、チョコが好きで、大きなブロックチョコをいつも丸かじりしていて虫歯がたくさんでしたっけ...。
ママみたいにならないよう、虫歯だけは気をつけよう~!
別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アパートの水漏れ、その後... | Sotto il cielo di Milano☆ | 2歳3ヶ月>>

この記事のコメント/ Comments

お祝いメッセージ、ありがとうございます。ダンナに伝えますね。
チョコレート、私も個人的には与えたくないですね。
でも、外で知り合いに貰ったりしてKaiが食べたがるとダメとも言えなくて...。
ジャコミーナさんの知らないところで与えられている、っていうのもイヤですね!

歯のためには、小児科で指示されたZymafluorというフッ素を生後三ヶ月の頃から与えています。
こちらは歯に気をつかっているわりには食べ物に無頓着な人も多かったりしますよね。。。
2011-02-12 Sat 16:51 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
旦那さんのお誕生日おめでとうございます。

2歳でチョコ解禁は、遅くはないでしょう。シチリア的には遅いですけど、イタリアの育児書にも「3歳までは与えないほうが良い」と書かれていますよ。カフェインが含まれているので、コーヒーを飲んでいるようなものですし、小さい頃から甘いものを与えていると甘いものを特に好む嗜好がついてしまう恐れもあって、食教育的に良くないなと個人的には思っています。

かくいう我が家ですが、私のいないところでチョコを与えられているようで、困ったものだと心配しています。。。

虫歯予防にはフッ素が良いですよ。フルオルミルというものが薬局で売られているので小児科医に相談してから与えてみては。歯磨きがまだうまくできないうちは、こういう形でガードしないと。
2011-02-11 Fri 21:56 | URL | ジャコミーナ #592Xd23o[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。