Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アパートの水漏れ

我家を改装してから一年が経った頃、Kaiの部屋の壁にぽっかりと黄色いシミを発見。
古い壁の汚れが浮き上がってきたのかな?と思い、ペンキを買って塗ってみたが、乾くとまた浮き上がってきてしまう。しかも、湿っているかんじ。
もしや、壁の中で水が漏れている?っと思い、このアパートの管理人に相談してみたら、すぐに業者の人を家に呼んでくれた。
状態を見てもらった時は原因が分からず、今度は シミ消し剤を塗ってからペンキを塗るようにと...。
でも、日に日にシミ跡は大きくなり、他の所にも発生!

そして、二週間ほどして我家の下の家も同じようにシミが出てきたそうです。
このアパートの壁の中を上下に通っている配水管が古くなって
水が漏れていることが発覚したのです!
壁を崩して工事しなければならず、大ごとになりそう。Kaiもちょっとの間、他の部屋に退避しなければならない。
せっかく部屋を改装したばかりなのに...。
そして、この工事にもなかなか来てもらえず、今や水漏れの汚れが氾濫し、更に この悪天候でカビが発生!最悪。。。

「家の水漏れ...」たまたまなのか?それとも、イタリアでは頻繁にある事なのか?他にも身内で3件発生しているのです!
先ずは、義母のミラノの家リグーリアにある家
彼女は家を両方改装したのですが、それぞれで発生!
工事の時に窓側の天井に隙間ができてしまって、外から雨漏り。天井が水でにじみ、塗装がふやけてボロボロです。
勿論、2件とも違う業者が工事したもの。ホントついてない。。。
それから、トリエステにある義父の家も天井に水漏れのシミができている。。。

もともとイタリアは古い建物が多いということもありますが、実際、工事の粗もあり!
イタリアの家、水漏れに注意です
別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<幼稚園見学、その2 | Sotto il cielo di Milano☆ | イタリアの幼稚園探し>>

この記事のコメント/ Comments

ととちゃんのところでもー!カビの問題って多いんですね。
実は、我家にも他にカビが...。
バカンス中に部屋を締め切っていたらお風呂場の壁にカビが出てしまって、カビ防止のペンキを買って塗り直したのです。...(愚痴ってみると、本当は家の改装の時、業者の人にカビ防止の塗料を使うべき、って言ったのに、そうしてもらえなかった。)
その時に「アンモニア」か「カンデジーナ」で拭いてからペンキを塗るといいって言われたので、アンモニアを使ったら、白い壁が乾くと黄色くなっちゃった...という失敗経験があります。。。
カンデジーナを水でうすめて使うといいんですね!
未だ工事に来てもらえそうもないので、応急処置をしてみます。
2011-01-24 Mon 22:57 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは!
Mitsiさんのとこもカビで大変なんですね。
なんだかイタリアに来てから、カビで悩む人の声をよく聞く気がします。
私も悩まされましたよ~。最初の家は窓の結露のせいで部屋全体が湿気っぽくなり、そのせいでカビ発生。
大家に話して建築家にも来て見てもらったけど、まったく直す気配もなし。そこはすぐに引越したけど、引越しする時に見てみると、家具や靴、本にまでカビが!
あれはひどかった。。。
最近まで住んでいた家もカビがひどく、何度も大家に話してみたけど外側を工事しなくてはいけない問題だったので、お金がかかるからか、全然とりあってもらえませんでした。水漏れした時の保険も大家にとられたっぽいし。
愚痴になっちゃいましたけど、そんなわけでカビに悩む気持ちはわかります~。応急処置としてはカンデジーナと水を入れたスプレーをかけると消えますよ。乾くまで臭いけど・・・。
2011-01-24 Mon 21:24 | URL | ととちゃん #.v97Hgq6[ 内容変更] | top↑
シチリアも湿気が多いんですね。カビ屋敷とは...体に悪そう。。。

この水漏れの工事、未だに始まってないんですよ。連絡もなし。
先日、家の保険会社の人が見に来て、我が家の下の家もひどくなってきているらしいです。
カビの部屋に居るKaiもかわいそう。。。窓を開けて空気を頻繁に入れ替えるようにはしているのですが、Kaiがいるとバルコニーに出ちゃうから危なくて...目が離せません。
部屋のドアを閉めても、ドアノブに手が届くようになって開けちゃうんですよ!

Kaiという言葉に敏感ですか~(笑)
今日、それと同じようなことがあって、公園の滑り台で遊んでいたときに
「もう一かいやろう!」って私がKaiに言ったら
「カイ!カイ!」って、喜んでいました...一体分かっているんだか何だか???
ミラノ、もしくはシチリアで、いつか会える日が来るといいですね~
2011-01-23 Sun 17:51 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
水漏れですか!身内の方も含めて災難ですね。

この話を読んで、メリッリの我が家 カビ屋敷 を思い出しました。
1階にある居間を除いたすべての部屋の天井や壁に、水墨画のように黒カビが生えて、大変でした。
原因は、水漏れではなくて湿気。メリッリは丘にあるのに、なぜか湿気にやられる家が多いようです。
対策は、結露を作らないことなので、頻繁に窓を開けること。いくらシチリアでも、これはつらいです。暖房がないんですから。。

ミラノだと厳寒なので窓を開けるわけにもいかないでしょうし、原因が水漏れだと空気を入れ替えるくらいでは解決しなさそうですね。

一日も早く工事が終わってくれると良いですね。kaiくんが部屋に入り込んで怪我をしないかというのも心配ですよね。この年齢の子供は暴れん坊将軍ですもんね。

蛇足ですが、うちの子は「かい」という言葉にとても敏感で、例えば、「これも持って行く かい ?」と言うと、「ka~i!」と叫びだします。ミラノまで会いに行くとも言っています。。。いつの日か遊んでやってください。
2011-01-22 Sat 14:53 | URL | ジャコミーナ #592Xd23o[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。