Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

イタリアの幼稚園探し

今年の秋から幼稚園に通うKai、
そろそろ申し込みの時期なので、実際どこにしようか絞り始めました。
イタリアの幼稚園(Scuola dell'Infanzia)は、今年の1月~12月中に3歳になる子供がイタリアの新学期である9月から入園し、3年間通うことになります。(3歳以下は、保育園があります。)

市立、国立、私立の幼稚園がありますが、…まぁ、私立は費用がかかるので我が家は論外。
やはり多くの親が公立を狙っています。
公立幼稚園の申請には、住んでいるゾーン内で希望を出せるのですが、実際のところは優先順位(親が共働きである、兄弟がいる、片親である…etc)で選ばれるので、必ずしも希望の所に入れるとは限りません。
我家は私が仕事をしていない、兄弟もいないということで優先順位は低いこと間違いなしです

国立市立幼稚園の違いは...?
預けられる時間が違う(国立は朝8-9時から4時まで、市立は働くママの為に申請をすれば7時半~6時まで可能)という事と、休みが違うというくらいしか分かりません。。。
因みに、国立幼稚園は市立に比べて数がカナリ少ない。
果たして国立と市立、どちらがいいのでしょうかね~?

今日は早速 義母と一緒に幼稚園を見学してきました。
(いち早く見学させてもらいましたが、通常はOpen dayにしか見学できません。)
彼女は、昨年 中学校の校長を定年退職、そして、今までに小学校と幼稚園も勤めたことがあるそうで...その経験を大いに活かしてもらいました~
今回見に行ったのは、我家から徒歩7分の国立幼稚園。
外から見るとあまり目立たず地味なかんじだけど、建物の中に入ってみると明るい!
先ず入り口を入るとかなり広いスペースがあって、滑り台やお城の遊具やらで子供達が元気に遊んでいる。
~ここで早速Kaiも遊具で遊びたがり、一緒に遊ばせてもらっちゃいました。
各学級の部屋を見ながら説明を聞き、私はもうここにKaiを入れたい気持ちに。
理由は、先ず第一に幼稚園の中が上手く機能している
そして、清潔である、先生の感じが良い…と感じたから。
義母の目からしても◎とのこと。

幼稚園が早く決まれば一安心なんですけどね~通わせるのが楽しみ!
・・・まぁ、その前にKaiに教えておかないといけないコトがありますが

※ 1/20、以下の詳細を追加します。
●今年2011年の国立幼稚園の申し込みは、1月24日~2月9日まで。
この期間の決められた日にOpen dayがあります。
【申し込みに必要なもの】
Certificato di nascita / Certificato residenza / Stato di famiglia / 顔写真一枚
Certificato delle vaccinazioni / Carte d'identita' コピー(親の) / Codice fiscale コピー(親と子供)
申し込み場所は、所定の管理事務所にて。

市立
1/26、27にOpen dayがあります。
申し込みは、2/8~3/25の期間中、役所のホームページに開設されるオンラインにて。
別窓 | ・幼稚園のこと / Asilo | COMMENT:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アパートの水漏れ | Sotto il cielo di Milano☆ | 語りかけ>>

この記事のコメント/ Comments

はじめまして、momoさん。
えっと、、、去年の春ごろだったかな?男の子とたまたま公園に寄られていて、Tempo per le femiglieのことを教えてくださった方かな?
だとしたら、すご~い!私のブログを見つけてくれたなんて!
あの後、またお会いできるかな~と思っていたのですが、なかなか...ですね。
幼稚園見学はどうでしたか?
またイロイロと情報交換できると嬉しいです。
同じ年ということで、Kaiの友達にもなってもらえるといいな。
こちらのブログにも遊びにきてくださいね~
2011-01-30 Sun 15:22 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは
もしかして、以前バンデネーレGSの前の公園でお会いしたかいくんかな??と思い、コメントさせていただきます。違ったらすみません。
うちも、2歳の子どもがいます。
先週家の近所にある幼稚園の見学に行ってきました!
お互い、希望のところには入れるといいですね。
2011-01-29 Sat 12:39 | URL | momo #nLFQAz4w[ 内容変更] | top↑
こちらでは、私立の保育園は見かけるけど、幼稚園ってあまり見かけないですよね。?
でも、今通っているTempo per le famiglieで、私立の幼稚園に通わせたいというママがいて、その理由の一つは、私立は園内で作った昼食で美味しい。公立の昼食は他で作ったものが運ばれてきて不味いから...と言っていました。
まぁ、子供に美味しい食事を食べさせたいという気持ちは分かりますけどね...ちょっと過保護だな~とも思いました。
Kaiも好き嫌いがあって、パスタも好きじゃないから、幼稚園の食事は苦労するだろうな。でも、皆が食べているのを見て何でも食べるようになることを期待しています。
これから外の世界で学ぶことが沢山ありますね!
ユウキ君も保育園でいっぱい刺激を受けて育っていることでしょうね~
Kaiが幼稚園に行きだしたら、私も何か自分に出来る仕事を考えなきゃ...
2011-01-15 Sat 23:04 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
そうですね、そろそろ申し込みの時期ですね。

ミレッラ母(元小学校教師)が言うには、幼稚園も学校も、公のほうがしっかりしていると。教師も用務員も選抜試験を突破して採用されているし、何かあった場合の責任問題が「特に」問われるので、念入りに運営されているそうです。

実際、ユウキの保育園(公立)と冬休み期間に預けた別の保育園(私立)では、教師の質や運営体制で差がありました。もちろん、差があるといっても悪いという意味ではないですが。私立でも公立並みに良いところもあるでしょうから、足を運んでよく検討するのが良いですよね。

希望のところに決まるといいですね!
2011-01-15 Sat 15:26 | URL | ジャコミーナ #yyKdLd9.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。