Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ドイツ旅行 2010 (その1)

リグーリアから帰ってきた翌日から義母と私達とで一週間ドイツに行ってきました~
行き先は、義母の叔母が住んでいるDuisburg (Duseldorfの上にある町)。
ミラノから車でスイスを通り、Duisburgに向かって北上。~(片道約950km)
行き帰りは、走行状況と時間に合わせ、地図とガイドブックを見ながら興味のある街に寄るという、行き当たりバッタリな旅。

【行き】
・1日目/ ミラノ出発 → Altdorf(スイス) →Baden-Baden (ドイツ) 泊
・2日目/ Heidelberg Duisburg 3泊
・3~4日目/ Dusseldorf...etc

【帰り】
・5日目/  Boppard Bingen
・6日目/  RudesheimOffenburg
・7日目/  Freiburg → ミラノ到着
m_20100825065807.jpg
ミラノから車で往復1900kmの旅~

●1日目
ミラノ→スイスのAltdorfでお昼。
早速、子供用メニューを見つけ注文。(イタリアのレストランでは子供メニューを見かけない)
「わ~ぉ!」卵3個分はありそうなキッズ用オムレツ。
1_convert_20100822000848.jpg
風車付きで嬉しそうだったけど、中に入っているハムが嫌いで殆ど残しちゃった。
好き嫌いが多くて困りもの この先の旅行の食事が思いやられる。。。

ドイツに入国~ この先、高速道路では標識がない限りスピード制限なし!
渋滞にあうこともなく高速をスイスイ~
シュヴァルツヴァルト(黒い森地方)を通り、Baden-Baden (ドイツ)で一泊することにしました。
ドイツに来たらやっぱり ビールの日々開始~
      2_convert_20100822000935.jpg
Kaiは、みんなが飲んでいるビールを見て興味津々...
ノンナは「Kaiに飲ませたらどんな反応をするかしら?」と、ビールを試させようと・・・ 

それから、ドイツ料理といえば、シュニッツェル(ドイツ風カツレツ)、ソーセージ...そして、付け合せにはポテトがつきもの。
ここでKaiが覚えた言葉は、「パタ~タ([Patata]イタリア語でポテトのこと)
Kaiにとって初めてのシュニッツェル&ポテトフライ。...これは好きなようで。
この日から、調子にのって「パタ~タ」といい続ける日々。。。

●2日目
Baden-Baden (バーデン・バーデン)の街を散歩~
バーデンとはドイツ語で「入浴」という意味で、ここは古い温泉地。
ローマ浴場の跡やトリンクハレという飲泉ホール(温泉の水は伝染病の予防に効くと伝えられている)などが残っており、その他、カジノやクアハウス、社交場などもあり、ヨーロッパ随一の高級リゾート地として開発されたそうです。
↓街には大きな公園や庭園など、緑がたくさん。
P1000140_convert_20100822001033.jpg
↓カジノの前にある庭園。
P1000162_convert_20100822001131.jpg

・途中、高速道路を降りてHeidelbergでお昼。
ドイツは高速が無料だから乗り降りが自由でらくちん~

・目的地、Duisburg に到着。
私は義母の叔母(エウジェニア)に会うのは初めて。
夫も義母も15年くらい会っていなかったそうで...。
でも、義母とは手紙のやり取りが続いて、彼女の家には私達の結婚式の写真やKaiの写真が飾ってあり、初めてだけど親しみを感じました。
久しぶりの再会で、みんながドイツ語で話している中、私だけ会話ができなくてちょっと残念。(義母の母はドイツ人だし、夫も小さい頃からドイツに来ていたのでドイツ語が喋れる)
私はイタリア語も下手なのに、この時ドイツ語も覚えたくなってきた。。。←(実際、ムリ)

早速、スーパーへビールの買出し~
↓さすがドイツ!日本にあるようなカートがあり、もちろん乗車~車大好き!
P1000168_convert_20100822001228.jpg
「ブン、ブン~」カートを止めると早く動かせ~と言わんばかりにうるさい。
カナリ気に入っちゃって、お店から帰る時にココから降ろすのが大変でした。。。

●3日目
・路面電車に乗ってDusseldorfへ~
途中で電車を降り、エウジェニアに案内されて大きな公園へ~
P1000170_convert_20100822001319.jpg
さすがドイツ!緑が多く、きれいに整備されてる。

Dusseldorf市内。
デュッセルドルフはドイツで最も日本企業が進出している街だけあって、日本人がたくさん。
そして、日本料理店や日本食材店、本屋などが充実!
早速、これらのお店が並ぶインマーマン通りへ~
日本語の看板があちらこちらで見えてきた時にはココは日本?と思わせ。。。
お昼は食べたい日本食が沢山あって、しかもエウジェニアや義母が食べられものがあるだろうか...?と悩みながらも結局、ラーメン屋さんへ。
お店の方は勿論、お客さんも日本人ばかり。サービスも味も全てココは日本でした!特に「焼き餃子」、美味しかった~

食後、ちょっとだけKaiを義母に見てもらって、私と夫は日本食材店や本屋、パン屋をはしご~
できれば、もうちょっとココでゆっくり買い物をしたかったなぁ・・・

それから、歩いてライン川沿いへ~
r_convert_20100824232559.jpg
エウジェニアは82歳で、しかも片足が悪くて歩行器を使って歩いているのですが、私達と一緒に歩き回っても「歩行器を使っているから疲れない」と言って、元気!...(私の方がバテ気味だったかも
しかも、Kaiを歩行器に乗せて歩いてくれたのです。
                   すっかりココがお気に入り。
              無題_convert_20100824232231
ところでこの歩行器、ドイツでよく使われているのですが、買い物の時はカゴに入れてキャリーとなり、時には座ることもできる便利もの。これでお年寄りが街中を元気に歩いているのです。

●4日目
午前中は雨だったこともあり、Duisburgの中心街でショッピング。

午後から晴れてきたのでデュイスブルク動物園に行ってきました~
ここはヨーロッパでも大きな動物園の一つだそうで、かなり広くて道を迷うほど。
そういえば、私はヨーロッパの動物園は初めてでした。日本では見られない珍しい動物もたくさん!...(残念ながらデジカメを忘れて画像なし。)
Kaiも、そして私達も楽しむことができました~

またこの日もエウジェニアをたくさん歩かせてしまいましたが、相変わらず元気。
私達でさえ疲れたのに、あの体力はどこからくるのでしょうか。。。?

●5日目
エウジェニアと別れ、私達はミラノに向かって南下~。。。
Danke sehr~Auf Wiedersehen!

~つづく~

別窓 | ・旅行 / I viaggi | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ドイツ旅行 2010(その2) | Sotto il cielo di Milano☆ | バカンス2010 (リグーリア編)>>

この記事のコメント/ Comments

v-22Makkoちゃんへ
うん、毎食のようにビールを飲んでいたよ。ドイツ料理にはやっぱ、ビールが合う!
v-275帰ってきてからも癖になっちゃって、スーパーでドイツビールを探して飲んでいる。...ま、バカンスだからいいよね。

義母が一緒でKaiを見てもらったりして助かったけど、後半レストランでは彼女もお手上げだった。...それくらい大変だったんだよ~e-330
ただ今家でKaiのしつけを強化中です~

Makkoちゃん達のバカンスはどうだった~?
2010-08-28 Sat 14:44 | URL | Mitsi #-[ 内容変更] | top↑
おぉービールを堪能してきたのね(笑)
義母さんも一緒で、少しはゆっくりできたのかな?
ドイツ、いっぱい緑もあっていいね~。

西洋のおばあちゃんたちは元気!
旅行先でも見かけるけど、みんな足が悪くても
ゆっくり散歩してるもんねー。
日本は歩きやすい環境だと思うけど
気持ちのいい緑のある公園が少ないもんね。

うむ、語学習得したくなる気持ち・・・わかる~!
2010-08-27 Fri 12:25 | URL | Makko #c8dTRiQ2[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿 / Invia un nuovo commento
 

管理者だけに閲覧 (Invia solo a Mitsi)
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。