Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Buone feste!

今年も一年ありがとうございました。
楽しいクリスマスを~
そして、良いお年をお迎えください~

Albero.jpg

スポンサーサイト
別窓 | ・未分類 / Eccetera | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Dolomiti (2012年版)

今年も、5泊6日でDolomitiに行ってきました~
私もここに来るのは今回5回目。
Kaiにとっては3年ぶり、2回目。三年前の本人の記憶は...というと、残念ながら全く覚えていないようです。

今回、幸運にも良いお天気に恵まれ、絶好のスキー日和!人もまばらでゲレンデの状態も最高!
しかし、寒さは厳しく夜の気温マイナス18度、早朝は-15度の世界。…マイナスの世界では、Kaiの服に垂れたユダレも凍っていました。。。
P1030137.jpg

今回、Kaiはスキーに初挑戦~
4日間スキースクール(1時間の個人レッスン)を受けることに。
Kaiの担当のインストラクターは、去年私が受けた先生と同じ!教え方も子供の扱いもとっても上手な先生なので、彼に担当してもらえて良かったです。
ただ、相変わらずKaiは恥ずかしがって、先生とお喋りできず・・・ホント残念。
初日は、ちびっ子ゲレンデにて~ストックなしで板の先を器具で固定してスタート~
既に、ボーゲンの形になった。
6_20121218032649.jpg

二日目は、器具なしで一人で滑れるようになっていました~
5_20121218030405.jpg
先生曰く、95パーセントの子供は初めての時に転ぶと恐がって滑りたがらなくなるそうです。
しかし、Kaiの場合は、転ぶと笑うそうな。。。
三日目は、自分で行きたい方向へ行ったり止まったり、自分でコントロールしながら滑れるようになりました。
こうやって、日に日に上達していく姿を見ることは、親ながらにしてホント嬉しいことですね。

先生の股下を潜り抜けたり、手を上げたり下げたり、先生に抱えあげられながら滑ったり、レッスンはとっても楽しそう。私もずっと見ていたかったけど、唯一この間だけが私が自由に滑れる時間。

よって、夫と二人でスキーリフト乗り、他のゲレンデへ移動~一時間はあっという間だったけど、スキーを楽しみました。
P1030102.jpg

レッスンの後、三人でリフトに乗って標高1850mの所にあるロッジで昼食。
山ならではの料理。
P_20121218030430.jpg
ポテトの上にシュペックと目玉焼がのっかっている。
こういったものを食べ、パワーつけてスキーに臨む。。。

Kaiのレッスン4日目、初級ゲレンデへ~
初級とはいえ、結構 急斜面があり、私も始めて来た時は恐かったナ・・・
3_20121218030405.jpg
Kaiは、意外にも度胸あり。カーブしながらボーゲンで滑っていました。
子供の習得力ってすごいですね~…私ももっと若い頃からスキーをやっていればなぁ。。。

因みに、16歳で初めてスキーをした私。ここに来るまでは、板を揃えて滑ることができなかった。その反面、Kaiは4歳にてスキー・・・Kaiに追い越されるのもあっという間かな。。。
4_20121218030405.jpg
最終日、Kaiは何度もちびっ子ゲレンデを往復し、終わりたがらないほどスキーを楽しんでいました~
ココに来ると、みんな親切だし自然もいっぱいで気分良し~今回は、アパートを借りて便利&居心地良し!また来年、ココに行くのが楽しみです~

別窓 | ・旅行 / I viaggi | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

幼稚園のクリスマスマーケット

来週は、幼稚園のクリスマスマーケット~ 昨年同様、全てママ達の企画です。
手作りのケーキやクッキー、クリスマスの飾りなどを作って持ち寄り、園内でメルカートを開催し、その売上は幼稚園で足りていない経費の補充となるのです。・・・ないものは自分達で何とかするしかないんですよね、このイタリアは。。。

早速、私も作りました~去年に引き続き、日本の伝統をアピールして折り紙
最初は、星の飾りだけを作ったけど、それだけではあまり引き立たないので、折り紙でツリーを折り、更に物足りないのででリボンを折って・・・
そうして最終的に出来上がったのが
 
星の色違いバージョン
a_20121125065305.jpg
実は、今年もクリスマスマーケットが行われる日は、私達は旅行で不在のため購入したり様子をみれないのが残念なのですが・・・
みんなに喜んで買ってもらえるといいな~
別窓 | ・幼稚園のこと / Asilo | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

生ゴミの分別

先週から、私達の地域では生ゴミの分別化が始まりました~
肉、魚、野菜、果物、パン、米、パスタ、卵の殻、ビスケットなどの食のゴミ(油や液状のもの以外)、
植物の葉、紙ナプキンやティッシュが、この収集物となります。

各家庭には再生生ゴミを集めるためのバスケットと生分解できる袋のサンプルが配られました。こういったBio袋に入れ収集したものはアパートの茶色の容器に入れるようになっています。
raccorlta.jpg

今まで各アパートには、
1.紙、
2.プラスティックと金属(アルミ缶など)、
3.瓶、
4.分別されないその他のゴミ、
の4種の収集容器が置かれており、それに加えて今回 5種類目が加わったわけです。
果たして、どれだけの人がちゃんと分別できるでしょうか?
分別ゴミの中に違うものが混ざっていると、罰金もとられます。実際、うちのアパートでも紙のゴミの中にビニール袋が入っているのが見つかり、700ユーロの罰金を支払ったことがあるのです!

分別化が徹底されない理由(住民側)として考えられるのは、
・5種類ともなると家の中でも分別して置く場所がない
・分別の種類(内容)が分からない
・手間である・・・   などでしょうか~

私も、今回の再生生ゴミの分別に賛成ですが、内心、夏になったら悪臭とか衛生的にどうなるのか?心配もあります。

実際、住民の反応は・・・?
この生ゴミの分別化が始まって、アパートに置いてある容器は満杯になっているのでちゃんと住民は収集しているようです。
でも、業者回収の為に道端に出してあるのを見ると、残念ながらBioではない普通の黒ピニールに入っているのを見かけます。
今回の取り組みに対して、Amsa(ゴミ回収業者)からちゃんと説明が書かれた紙が各家庭に配られているのににもかかわらず...。
各個人の認識を高めるって難しいことですね。。。これから、どう進んでいくでしょうか~?

別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

12月(食べる編)

12月に入りました~Kaiのクリスマスカレンダーもスタート!
クリスマスプレゼントや、料理の準備やら、年末の雰囲気となってきました~

うちも昨日、近所にあるPastificio(生パスタ製造店)に行ったついでに年末に食べるコテキーノを予約。
このPastificioのおじさんオススメのコテキーノは、私達も一度食べて以来、ここのファン。彼の叔父がクレモナの町で作っていて、直接足を運んで買っているそうです。もし美味しくなかったら、叔父にそれを言わなきゃいけない...と、いかにもイタリアのおじちゃん。

今日の我家のお昼は、まだ年末ではないけど一足早くコテキーノにしました~
生サラメの状態。
P1030023.jpg
外側の皮にフォークで数箇所穴をあけ、
P1030034.jpg
アルミフォイルに包んで ぐつぐつ弱火で火を通すこと3時間。。。
火を止めてから そのまま鍋の中で30分おいておき、出来上がり~

コテキーノには、Lenticchie(レンズマメ)を煮たものを添えて食べるのが一番オーソドックス。年末は、日本で言う年越し蕎麦的なもとして食べられる。
でも今日は、Pure' (マッシュポテト)を添えました。 ・・・ただ手を省いただけとも言う。
P1030039.jpg
ここのは食べてみると脂っさを感じず、トロトロな感じ。。。。
寒くなってくると、こういうのが美味しく感じるんですよね~
Kaiもコレは好き。

そして、このPastificioで目に付いた黒いサラミ
ワインに浸けたものだそうで、興味津々買ってみました~お味見は、また後日。。。
P1030021.jpg

12月、イタリアの食の季節がやってきました~
別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。