Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Volare 「ヴォラーレ」

最近、よく歌を歌っているKai~
お気に入りのうちの一つは、あのよく知られている曲、Volare (ヴォラーレ)
因みに、ジプシー・キングス版ではなくて、オリジナルであるDomenico Modugno調です~
メインのところパパが何気に歌ったのを聞いて覚えちゃいました。
 Volare, oh oh,
 cantare, oh oh oh oh,
 Nel blu dipinto di blu,
 felice di stare lassu'.


コレ、日本語に訳すとこんなカンジ。
 「飛べよ~ oh oh, 歌えよ~oh oh oh oh,
  青く塗られた青の中で 天空にいる幸せ。」

2歳8ヶ月の聞いて覚える力ってすごいですね。
Kaiが初めて覚えたイタリアの歌でもあり、この「Volareを歌って聞かせて」と言うと、得意そうに歌ってくれます。

他に「さんぽ」(トトロでかかる歌)も好きで、以前からよく歌ってますが、ほぼ正しく歌えるようになりました。
あとは、Kaiが勝手に歌を作って独唱しております。。。でも、歌唱力はイマイチ ・・・ママに似たのね。

Kaiもまだまだワガママなお年頃で私を困らせることが多々だけど、こんな明るさを我家にもたらしてくれることに感謝。
 ママもいつも大らかでいられるよう、心で歌を歌っていこう~
スポンサーサイト
別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

またもや・・・

またもや水漏れです。。。

4ヶ月前、うちの上階の配水管と水道管が破損していて、我家の台所と子供部屋に被害あり。
そして今度は、浴室
2~3ヶ月前、浴室の天井がちょっと湿ってヒビが入ってるっているのを見つけました。
でも「まさか...」と思い、様子を見ることにしました。

そうしているうちに、そのまさか...が
ついに天井から水がポタポタと落ちてきたのです!
前回来てもらった業者に連絡し、すぐに見に来てくれましたが、実際に工事に取りにかかったのは、その一週間後。その間、毎日水がポタポタと...
次第に他のところや、照明の辺りまでもが濡れてシミに!…照明のカバーを外すと水が満タンに溜まっていました。

調べたところ、上階の洗濯機の水道管が破損していたそうです。・・・通常、イタリアの家庭は一週間に1~2度しか洗濯機を使わないので、毎日我家に水が落ちてきたということは、相当、床下に水が溜まっていたのでしょう。
上の家の床を壊して管を修理し、水漏れはなくなりました。
あとは、我家の天井を暫くの間 乾かして、壁のペンキを塗らなくてはなりません。・・・(あの黄色く残ったシミをどれだけ白くキレイに塗り替えてくれるだろうか・・・。)

実は、ここに義祖父が住んでいた時も上階から水漏れがあったらしく、これで三度目。
ひょっとして、全体的に水道管が古くなって次から次へと壊れかけているのでは…?

もう、これ以上何も起こらないことを祈るばかりです。。。
別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

晴天の日曜日

今日は、久し振りに青空の広がる良いお天気だったので、我が家から車ですぐ行けるところにある公園に行って来ました~
ここは、大きな池があったり、放し飼いのアヒルやカモがいたり、たくさんの自然に囲まれていて、ちょっとミラノから離れた気分になります。
Kaiもここに来ると いつも嬉しそう。
P1010161_convert_20110619231311.jpg
カモの子供達がママを追って池から池へと横断中~
P1010111_convert_20110619231730.jpg

今日は、なるべく人のいない広場を見つけながら歩き~
  ・・・何故なら、今回の目的は・・・ 
P1010172_convert_20110619231604.jpg
ラジコンヘリコプター
パパがこれをネットで見つけて急に欲しくなっちゃったらしく、同じものを探して買ってきました~
勿論、リモコンを持つのはKaiではなくてパパ。
彼にとってヘリコプターの操縦は初めてで、最初のうちはすぐに落下
小さいながらにじゃじゃ馬っ子で、一度はKaiの顔を攻撃しちゃいました。・・・パパしっかり操ってね。
でも、いろいろ試しているうちに、上手く飛ぶように~
因みに、大きさは鉛筆の長さほど。
P1010182_convert_20110619231651.jpg

ちょっと退避して見学。
P1010168_convert_20110619231521.jpg
このラジコンをKaiの為に買ったように見せかけて、実は一番楽しんでいるのはパパ。
次は、もっと大きなヘリコプターを買いたいと言っているほど
勿論、Kaiも大好きだから喜んで見ていましたけどね。
パパの影響を大いに受けて育っているようです。将来、Kaiもパパのようになっていくのかな~
こうして、ママは男同士の世界に入り込めないことが度々あるのでした。。。

別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

トイレトレーニングと便秘

Kaiのトイレトレーニングを始めて今日でちょうど一ヶ月になります。
オシッコの方は、ほぼ覚えました~
今や家では、一人でトイレに行き、パンツを脱いでオマルの中にしてくるから、私もカナリ楽に。
ただ、まだ一人でパンツを履くことができないので、私も気付かずノーパンでいることもしばしば。。。むしろ本人は、その方が好きなようで
オシッコの間隔も当初よりは長くなってきたようです。 外出先でも、尿意を感じてから少しは我慢できるようになったし。
この調子でいって、寝る時もオムツ要らずになるといいんだけど...まぁ、こればかりはトレーニングで覚えることではなく、体の発達の問題だそうで、黙って見守るしかないようです。

さて、ここまでは調子よし。 問題は、ウンチの方。
きっと、苦なくスルッと排便できるのならもっと楽なんでしょうけどね。
なんせKaiは、通常5日に1度しか出ないという便秘症
いつも便が硬くなっちゃって、便意をもよおしてから1時間くらい排便に苦しんでいるのです。便に血がついていることもしばしば...
以前、小児科の先生に指示されたシロップは、便を柔らかくす効果があるらしいけど、それも今や効果なし。
二ヶ月前の検診の時、Kaiのお腹が便秘のせいで張っていると言われ、今度はPAXABEL4gという大腸に直接作用する粉薬を指示されました。
ただ、私は毎回薬を与えて癖になるのがイヤで根本的に治したいから、先ずは食事に気をつけ、どうしても出ない時に与えるようにしていました。
しかし、これは服用してから効果が出るまで24~48時間かかるので、作用したときには既に便が硬くなっちゃって出難くい状態・・・
気が付くと、Kaiの肛門にイボ状のものが!・・・ついに痔になっちゃいました。
・・・もっと早くに薬を与えて楽にしてあげればよかったと反省。
それからは薬の作用する時間を計算して、早めに与えるようにしました。
痔を治す為にも便を柔らかくして、排便をスムーズにしなければなりません。

しかし、薬もだんだん効き目が薄れてきて、1袋から2袋へ...
それが今回は、4袋目(4日目)でも出ず・・・便意を感じたとしても出なくてすぐに引っ込んじゃうみたい。
以前からKaiは、ウンチをする時、苦しいせいか誰もいないところに行って、人をよせつけないのです。それが、トイレトレーニングの為に私がついてくるのと、立った状態でウンチをしたいのに、オマルを仕向けられて更に出なくなっているのでしょう。本人も「でない、でない」と言うばかり...
排便がないわりには沢山食べるので、それも不思議。
いつも沢山食べた後に便意を感じる傾向があるので、便秘に効くものを調べてイロイロ食べさせていました。
そうして便秘4日目、飲み薬が効かないのなら明日、小児科医に相談しようと思っていたところ、夕食中に嘔吐!
5日でないことはざらだけど、今回はいつもよりも沢山食べたせいで、腸に便がきっしり溜まってしまったようです。
次の日、小児科医に電話して状況を話すと、GLICEROLAXという子供用の浣腸を買って使うように指示されました。
早速、浣腸してみると、即効!
しかも、その数時間後にもまた!その時は私も予想していなくて、
Kaiが「ママー!Sbattuto!(Ho sbattuto)」(ぶつけた!)と走って私を呼びにきたときには何事かと思いました。
彼の部屋に行ってみると・・・ ある物体が床に落ちているでは・・・(そう、この時もノーパン)~オマルにしなかったけど、今はスッキリ出すことが大事だから、まぁいっか。。。

便秘を自然に治してあげたいと思って、このところ毎日のように便秘に効くものをネットで調べ、試したことのないものがあれば、すぐにそれを買いに行き、食べさせてみました。
勿論、今までも排便を助けると言われているもの(野菜や豆類、ヨーグルト、プルーン、玄米、海藻、ジャガイモ、オレンジジュース、果物など)を与えてきましたが、NG。 出るのは、ガスばかり。
その他、おなかのマッサージや肛門を綿棒で刺激しても効果なし。水分もとっているし、運動不足という訳でもないし...やはり、私譲りの体質かな。
とにかく、今後もお通じをよくする食べ物を探し、片っ端から試してみるしかない。

そして今日、食事中にKaiが「うんち」とボソッと言ったので、私は半信半疑で「行っておいで~」とだけ言って一人で放っておきました。(一緒についていくと、嫌がって出るものも出なくなってしまうと困るので)
一昨日に浣腸をしたばかりだから、どうせ出ないだろうなんて思っていました。
すると、
「ママー、大きい!大きい!」と嬉しそうに走って私を呼びに来るでは!
トイレに行ってみると、、、
オマルの中に大きな健康ウンチがありましたーーー!!
薬なしで出て、ちゃんと一人でオマルにもできて、本当に良かった~  Kaiもとーっても嬉しそうでした~

果たして、この健康ウンチには何が効いたのでしょう?
昨日から、イロイロ試してみた食べ物が効いたのか?もしくは、一昨日の浣腸で腸が目覚めたのか?
今後もこう続くといいのだけど。。。
これから様子を見て、便秘の改善策が確実に分かったら、またここに書こうと思います~

私も自らよーく知っているやっかいな便秘
実は、私も子供の頃からソレに苦しんできました。(今となっては自分で対策を知ってますけど。)
Kaiには早いうちに体質改善して、便秘とサヨナラさせてあげたいです。。。
別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。