Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

初めてのカレー

昨夜の我家の夕飯はパパの好物のカレーでした~
Kaiは私達よりも早い時間にパスタを食べたのですが、私が食べているのを見て欲しがるので与えてみると、食べるわ食べるわ!
いつも食べず嫌いをするのに目面しい~

そして、今日は昨日の残りのカレーをKai用にホウレン草などの野菜を足し、味付けを薄くするために牛乳で薄めて作りました。
大人用の中辛カレールウですが、これなら子供でも大丈夫そう。
普通、ジャガイモは形であると食べないのに喜んで食べるでは~
ただ今 スプーンですくうのに真剣。 ...(もうちょっと食べやすい大きさにしてあげればよかったワ
IMG_1723.jpg  
口と一緒に目をそんなに大きくしなくても。。。 
(ちょっとムンクの叫びのような顔で掲載するのを躊躇しましたが...あしからず。)
IMG_1720.jpg
パパは昨年日本に帰ったとき、Kai用に「お子さまカレー」を買ったほど、一緒にカレーを食べる日を楽しみにしていたのです。 カレー好きは正しくパパの子ね~

ずっと食べムラが多かったKaiですが、ここ数日はちゃんと食べてくれて嬉しい~
子供の食事でこうも気分を左右されるとは…私も単純。
以前、食べず嫌いだった卵料理(卵の黄色が見ただけで)や トマトソース以外のパスタ、ファルファッレのパスタなども(形が)も食べるようになってきました。
一度与えてダメだったものも諦めず、またちょっと忘れた頃にトライしてみるのもいいようです。 
あとは食べてことのない果物(バナナ、リンゴ、梨、苺以外)をどう騙して食べさせるか!です。(笑)
ママは我慢 プラス「根気」も必要ですね~
スポンサーサイト
別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

心身ともに成長中

最近、いろんな事を覚えてきたKai。
黙って見ているとなかなか面白いことをやってくれます。
子供の頭の中って何を考えているのか?たまに覗いてみたくなりますね。

出掛けようと思って靴を出したすきには・・・

IMG_1684.jpg
        巨大靴、、、上手く履けてご機嫌!
        15.jpg
靴好き?ちょっと靴やスリッパを脱いだら速攻Kaiに奪われてしまう。。。
コレを履いて大人気分かな?

一人で椅子によじ登れるようにもなり、危なくて目が離せません。
やっぱりこの力は男の子!
IMG_1703_convert_20100616170034.jpg
 
お出かけ大好き~
私がベビーカーを用意すると、勝手に自分で座りに行き・・・
「ママ~まだぁ?」というように待っている状態。。。
IMG_1681.jpg

家の中にいるとベビーカーを指差して「ママー!ママー!」と騒ぐことがあるのですが、どうやら出掛けたいという彼なりの自己主張らしい。。。

外に出ることは好きだけど、スーパーやメルカートは大嫌いパパと同じだね(笑)。
スーパーに入るなり騒ぎ出し始め 落ち着いて買い物もできません。
彼にとっては散歩に出掛ける~と思っていたのに方向転換されちゃったというかんじでしょう。

最近は、公園に行っても中では遊ばず、すぐに柵の外に出たがるようになってしまいました。
公園の中は広いし遊ぶものも沢山あるのに彼にとっては外を歩くほうが面白いらしい。
仕方なく私はKaiを追いかけ、片手でベビーカーを押し、もう片手でKaiの手を握って歩いている状態。新たなる遊びの場を探さなくては。。。

今のKai年齢って益々自我が強くなり、自分の思った通りにならないと「かんしゃく」を起こすことが多々。
やりたい事が自分で上手く出来ないことに対して怒って物を投げたり、私に何かを中断されて激怒し、時には私を叩いたり噛んだりすることも
私以外の人にはしないけど、この激しいかんしゃくは これから大丈夫?と心配にもなり、
gooベビー
を見てみました。
       

この時期の攻撃的な行動は、相手を傷つける意図がほとんどなく、自分の苦痛、ストレスを発散させようとしているのです。感情をコントロールをするための、 ある段階といえるでしょう。
イライラをほかのことで発散したり、あるいは別のことに気がいくなど、感情のコントロールの仕方を 覚えると、かんしゃくが理由の乱暴な行動は減ってきます。そして3才ごろになると、おさまるもの。
・・・とのこと。
「攻撃をしたら相手は痛いんだ」という事だけはちゃんと教えなければならいそうです。

私は妊婦の頃からこのサイトを見ていますが、色んなテーマが載っていて 妊娠や育児の悩みを解決してくれます。
kaiも心身共に成長中で、今は幼いなりにストレスと戦っているんですね~ママは我慢我慢。。。

別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

日本の便利グッズ

日本には便利なものがた~くさんある中で、
今とても重宝しているのがットボトルのキャップ(シリコンのストロー付き)
2_20100611223604.jpg
昨年、日本に帰った時に見つけて買ってきました。
どのペットボトルにでも(イタリアのでも)キャップがはまり、この夏場に水を持ち歩くのに便利!
公園でKaiと同じくらいの年齢の子はみんな哺乳瓶で水を飲んでいる中、「そんなの見たことがないわ」とイタリア人達から珍しがられます。
しかも、イタリアでは見かけない日本の350ml用のボトル。ラベルは「富士山のパナジウム天然水」(帰路のJALで貰ったもの)。
500ml用のストローも付属でありますが、幼児の手には350mlが持ちやすいようです。そして量もちょうど良い!
これを100均で買ったボトル用クーラーバックに入れて外出するときは常に持ち歩いています~

イタリアにはない日本の有り難~い便利品!
他にKaiの食事用グッズなどイロイロ使用中~やはり日本のものはよく考られているんですよね。
それからイタリアでは見かけたことがないアイスノン。
重たいので日本から持ってくるのを躊躇ったけどKaiが熱を出したときの為に買ってきました。
...でも最初にパパが使うことになり...早速お役立ち~。
 
この夏、日本に帰る方は是非便利品をGetしてくださいね~


↓おまけ。
「ママー!ママー!」 (相変わらずKaiから呼び叫ばれる日々...
 この暑さの中、いつも走りまわって汗だくです。暑くったってパワーありあり!
1_20100611223604.jpg


別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ズッキーニ

ここ最近、一気にイタリアの夏の暑さがやってきました~

さて、この陽気のなか我家の野菜たち「ズッキーニ」はどうなったかというと、
一ヶ月前に苗を植えた時の写真。


その一ヶ月後の今、
こんなに成長して花を咲かせました~
z1.jpg
この花は早朝しか咲かず、朝9時を過ぎるとしぼんでしまうのです。

ところで、ズッキーニってキュウリに似ているけど、カボチャの仲間なんですね。
花を咲かせた後、一週間で実が生り収穫できるそうです。売っているズッキーニを見ると花の下に実ができるハズ。でも、、、
毎日楽しみに見ていても一向に実が生る気配がない
肥料不足なのかな?とも思い、更にネットで調べてみると、

人工授粉が必要なので、2本以上植える」と書いてあるでは
知りませんでした そう言えば小学生の頃、ヘチマの観察で雄花と雌花があるって勉強したっけな。。。

人工授粉朝咲いた雄花の花粉を雌花に付ける。
花数が少ないので、確実に授粉成功しないと実が収穫できないそうな。。。

どうやら今 我家で咲いているのは全て雄花らしい。

でも、もう一度よーく見てみると、雌花のつぼみらしきものが見えるでは
分かりますか?ちっちゃなズッキーニらしきモノ。(つぼみの下についているものがソレ!)
IMG_1677.jpg
受粉のこと、気付いて良かった~
果たして、タイミングよく雄花と雌花が同時に咲いて受粉できるでしょうか
要は、生き物も植物も全てタイミングなんですね。
早く雌花が咲いて受粉できますように~


別窓 | ・未分類 / Eccetera | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

友達の結婚式

先週の土曜日、夫の友達の結婚式に行ってきました~
彼女と私の夫は大学時代からの友達で、今では彼が仕事でよく訪問しているお客さんでもあります。なのでその友達や彼女の会社の方など、夫の知り合いがたくさん来ていました。

私は、イタリアに来て結婚式に出席するのもこれで三度目。
彼らの年齢30代前半は、ちょうど結婚する時期なのかな。...因みに、イタリアの結婚平均年齢は男性が33.7歳、女性が30.6歳だそうです。
現に、夫も同級生の友達グループの中で一番早く結婚したらしく、みんな長く付き合っていてもなかなか結婚しないようです。
以前ある人にその理由を聞いたことがあるのですが、カトリック教では離婚を認めていない為、教会で式を挙げたカップルが離婚をする場合は 教会の同意が必要だったり、離婚をする為に弁護士をたてなければならなくお金がかかる、また離婚申請をしてから3年間は法的な別居が必要で それを経てようやく正式な離婚が決まるとのこと。
離婚の大変さを見越して結婚しない人も多いようです。...なんだか変な話ですね。

今回結婚したお二人はミラノに住んでいますが、家族のセカンドハウスがコモにあるということで、コモ湖近くのBellagioという湖畔にある教会で式を挙げました。
↓教会の前の風景~ロケーションは最高です!
IMG_1624.jpg
↓相変わらず、いつでもどこでも走れ走れ~
IMG_1628.jpg 

↓花嫁さんの登場~
前回の友達の結婚式も独特な登場の仕方でしたが、今回はチンクエチェントで登場!
IMG_1631.jpg
↓新婦と彼女のパパでヴァージンロードを進む~
IMG_1637.jpg
...こんなウエディングドレス、私も憧れたな~
因みに、私たちは教会式ではなく、役所で挙げたのでヴェールやこういった系のドレスは着れなかったのです。(...まっ、着れたとしても年齢的に厳しい点もありましたけど。。。笑。)
教会の式って、新婦がカトリック教の誓いの言葉などを喋ったりして難しそう。(私たちは教会式でなくてヨカッタ。しかも私達の式は7分で終わり。)
教会での式は1時間ほどで、Kaiが大人しくしているか心配でしたが、なんとかパパの膝の上で良い子にしていました~

↓車大好き! (式が終わってから外で~) 興味津々!
IMG_1639.jpg

その後、近くのレストランに移動してパーティー。
先ずは湖側の庭でアペリティーボ
暑かったけど、Kaiも遊べて嬉しそう。みんな(女性)に遊んでもらって、超ご機嫌でした~
↓隣のお兄さんの真似してお座り。
IMG_1663.jpg
Kai用にパスタ、コトレッタ(カツレツ)&ポテトフライ、ケーキ、これらは大人用?と思わせる量の食事を用意してくれたけど、Kaiは全く食べず申し訳ない (家から持って来ていたものを食べました。)
みんなの食事は、湖の魚料理三昧~肉料理よりも軽めで...なんせ結婚式の料理はぞくぞくと出てくるもので。。。
イタリアのパーティーは、日本のようにスピーチがあったりとかいう催しはなく、食事をしながらみんなでワイワイ話をして楽しむのです。これがお昼から19時まで続きました。。。
Kaiも30分くらいお昼寝してくれたけど、あとはじっとはせず元気いっぱい~ 女性友達が遊んでくれたり、お散歩に出たりして、何とか時間を過ごしました。
家に着いたのは21時過ぎ...Kaiもカナリ疲れた様子。でも、綺麗な花嫁さん見て、みんなに遊んでもらってヨカッタね~

パーティーの終わりに貰ったボンボニエレ。
IMG_1668.jpg
彼女は両親が経営しているデザイン会社に勤めていて、それにちなんで作られたニットのボンボニエレ。
(彼女のママは知る人ぞ知る、ニットデザイナーのビニャーミさん。以前、私が日本で働いていた時に見ていた仕事の顔とは違って、この日は一人のママの顔でした~)

結婚したお二人は、これからブラジルへ新婚旅行だそうです。
いつまでもお幸せに~Evviva gli sposi!

別窓 | ・未分類 / Eccetera | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

寝る子は育つ?

ミラノはすっかり初夏。でも日差しは強くても涼しい風が流れ、気持ちの良いお天気です。

今日はKaiも外でたくさん遊び、疲れたのかな...?
食後のリンゴを食べているうちに...寝ちゃいました。でも、口はちゃんと動いている。

デジカメのビデオにもしっかりと残し、コレを見て一人で笑っている悪ママです...。

相変わらず食べムラが多いKai。
慎重派なのか、食べたことがないものは食べたがらない...。最近、メロンや桃が出回ってきたので与えてみると、見ただけで「NO」。おまけに、うっわぁ~...という嫌な顔までしちゃって。

そのわりに、変なものが好き。
Lenticcheというレンズマメや日本のヒジキの煮物や海苔。...なんと健康的だこと。
特にレンズマメのミネストローネは大好きで、週に3回は食べている定番食。これなら必ず完食してくれるから私も気が楽。
(レンズマメにはタンパク質やビタミンB 群、葉酸が多く、鉄分は他のマメ類の約2倍、コレステロールを減らす溶性繊維も含んでいるそうな。)
ヒジキや海苔なんて色からしても好みそうにないのに、私が食べているのを与えてみると喜んで食べるでは!
私もこれらは大好き。ママに似たのかな・・・?

食べムラがあるとはいえ、好きなものはいつまでも食べ続け、体重もちょっと増えてきたようです。
その上、よく寝る!! ←(コレ、完全にパパ似。)
夜は12時間、午後のお昼寝は2時間半~3時間。よく寝る日では合計15時間!!
ちょっと寝すぎ???
まぁ、「寝る子は育つ」というように育っているのでしょう~...だし、私も助かる。。。

別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。