Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

今年一年

師走...一日一日々が走り抜け、今年もあっという間に終わろうとています。
今年の思いでは~
第一に,、バタバタ新居への引越し、
家族三人揃って日本に行き、日本の家族や友達に会えたこと、
新しい友達との出会いなど...。あとは、育児にどっぷりだったような気がします。

一年ってホントあっという間ですね!
去年の今頃、Kaiは生後2ヶ月になろうとしている頃。ƒNƒŠƒbƒNちっちゃかったなぁ...。ƒn[ƒg
今や体重も昨年の2倍になり、生まれてから未だ病気にもかからず元気に育ってくれて嬉しいです。

さて、もうすぐƒqƒCƒ‰ƒM–Ôi”’-”–‚¢”wŒi—pj õSbWebsõクリスマス~
ミラノもすっかりクリスマスƒcƒŠ[の雰囲気です。
↓Duomoや
Domo.jpg 
↓スフォルツェスコ城もライトアップ。267
IMG_0777.jpg
↓SAN BABILA広場の噴水には折り紙の鶴が舞っております~
IMG_0781.jpg 

こんなかんじで外に出ると私達の目を楽しませてくれますが、
なんと言っても外は寒~い!!  カメラのシャッターボタン押す手も凍りつきます。
先週から雪がちらちら... 外はマイナス温度の世界です。ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
今日も雪が降っており、気温はマイナス5度 ! 
今年は寒くなるのが遅かったわりに、寒気が一気に到来。例年よりも早い雪となりました。jumee™snowman2L
寒さに負けず外に出よう!と、この前ブログで意気込んだ私もさすがに これではNG。
雪道には気をつけないと~私は、この前 夫から誕生日プレゼントとして買ってもらったスノーブーツが活躍しそうです。
それに加え、ベビーカーのスノータイヤというものは存在しないのだろうか??? 

「僕、ミノムシみたいだけど、これで外に出れば寒くないよ。」
IMG_0803.jpg 

「外もいいけど、家の中も快適~
 ガアゥ~~この巨大てんとう虫は、わりと手ごわい。clover」(戦闘中)
IMG_0789.jpg  

「ママは最近、夜 僕を早くベットに連れて、それからパパとWiiで遊んでいるみたいなんだ。
あれってjumee™Santa1LX'masプレゼントのはずなのに もう開けちゃって、サンタさんに言いつけてやろう。」
IMG_0776.jpg 

イタリア、そして日本も寒くなったようなので、みなさんも風邪など引かないように気をつけてくださいね~

では~
私達は今年もクリスマス休暇をリグーリアで過ごします。
今年最後のブログ更新となりますが、
みなさん、今年も一年どうもありがとうございました~ 

楽しいクリスマスを、そして良い新年をお迎えくださいね。–叼
Buone Feste!343


スポンサーサイト
別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

SOS TATA

‚±‚¿‚ç唯一、私が今イタリアで好きなTV番組。
SOS TATA
この番組は、イタリア語でTATAというベビーシッターが育児に問題を抱えている家に一週間訪問し、問題を解決していくというものです。
これを見ていると、問題を抱えているママ&パパのの気持ちがよ~く分かります。
また一方では、子供はそれをどの様に考えているのか、TVでこういうのを客観的に見ると勉強になります。
この問題の原因は、親が子供を甘やかせすぎ(親が子供のペースに流されている、)、子供を放置しすぎ(親の注意が足りない、生活習慣が悪い)...等で、いろんな工夫をして改善していくのです。
でも、実際 自分の立場になってみると、難しいもの。

↓こうやって一人で大人しく絵本を見ていてくれればいいのですが、、、
            (因みにŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢絵本逆さまですケド)
IMG_0732.jpg

Kaiも成長するにつれて、やんちゃ度もパワーアップ
ゴミ箱をあさったり、電化製品のボタンを押したり、PCの電源を触ったり、水を飲んではわざと口から出して遊んだり...etc。彼としては全てのものが遊び道具なのです。

そして、イタズラをして「ダメ!!」って言われても、それが未だ分からない。
以前は強く言うと全身で怒りを表現していましたが、最近はニヤニヤすることも...。
ママはその笑顔にだまされないゾ!っと私は根気強く言い続け、それを阻止するしかない。でもって、自分の我が通らないと、騒いだり、手に持っている物を投げつけたり...。

食事中も何か食べている時以外は黙って座っていない。
飽きてきたり私に何か要求する時には「キー!!という甲高い声奇を...。これを聞くと頭の中が割れそうです。
いつの間にこんなに成長(パワーアップ)してくれたのだろうか...。

離乳食も好き嫌いが出てきて、イヤなもの(形のあるもの、硬いもの)をなかなか食べようとしない。
7本目の歯も生えてきて、離乳食最終のカミカミ期としては、徐々に大人と近いものが食べられるようにしていきたいのですが、相変わらず柔らかいお粥が好き。
生後12ヶ月から与えるとされている子供用のマカロニも与えていますが、たいてい最後まで食べず、そのくせパンやグリッシーニ、バナナなどは異様に欲しがる。

あ~我家にもSOS TATA!!

一方、
唯一、成功してことは「一人で寝る習慣」。
日本では「親は赤ちゃんの近くで寝ることが良い」とされているようですが、こちらは逆。小さい頃から一人で寝るように仕向けるのです。日伊どちらの習慣がいいかは それぞれですが、私達はこれでカナリ助かっています。
因みにKaiの睡眠時間は夜→11時間半、午前中と午後の昼寝→3時間半、合計15時間
放っておいたらもっと寝ているでしょう。
...でも、これって、もしかしたら寝すぎ
1歳児の平均睡眠時間をネットで調べたら、一日平均12~13時間だそうです。
確かに、子供って成長するにつれて睡眠時間が減ってくるはず。


「子供は皆それぞれの成長の仕方がある」と、頭では分かっていながらも「これでいいのか?」と思うこともあり...
なんだかんだと書いてしまいました。

親ってみんなこやって悩みながら子供と共に成長していくものなのでしょうかね。。。
別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

今日この頃。

最近、ミラノもめっきり寒くなりました~
日も短くなり、Kaiがお昼寝しておやつを食べ、さて出掛けようと思う頃には外は既に薄暗い。
常に23度もある家の中から外に出てみると、あまりの寒さに驚き、結局、近くのスーパーで買い物をして終わり...という一日になりがち。
これではいけないなぁ~と思いつつ...

今日は、天気も良かったので‘¾—z日が沈む前に公園に出かけました~
午後三時の気温は既に3度。寒さのせいか以前はいつも子供達で賑わっていたこの公園も
今はガラ~んとしていて静けさが。•—全くひと気がない。
公園の中で早速 Kaiをベビーカーから降ろすと、妙に喜んじゃって...そして、落ち葉に興味津々。
↓よちよち「あんよ」。 ‚Ò‚æ‚¿‚á‚ñ
この前の旅行中、よく手を引いて歩かせていたせいか、 このところ一人であんよが出来るようになりました~
でも、まだ5歩がやっと。彼にとってハイハイの方が断然早いし、まだ自覚がないので、なかなか歩こうとはしないのですが...
今は、まさに四足から二本足への始まり~ってところです。107106
2_20091217010344.jpg

ブランコも以前までは順番待ち状態でしたが、今や使いたい放題!
↓なんて嬉しそうなKaiƒn[ƒg
...そんなに喜ばれちゃうとママはなかなか終わらせることができません。
IMG_0741.jpg  
次はコレŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ ...でも、Kaiは まだオチビだから足がとどかないなぁ。。。
IMG_0759.jpg 
これからも、寒さに負けず、頑張って外に出よう!と、ママは思ったのでした~•—


別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Dolomiti

お久しぶりです...気がつけば一ヶ月以上も更新が途絶えてしまいました。。。
これから頑張ってブログを書いていきます~

さて、久し振りの旅行記です。
先週のミラノの休日&イタリアの祭日を利用して12月4~8日までDolomitiに行ってきました。
ここに来るのは二年振り。私がイタリアに住んで初めてのバカンスをココで過ごして以来です。
真夏でさえも気温16度の地、そして今回は12月の初め...一体どれだけ雪が積もっているのか?Kaiはその寒さの中で大丈夫かな?と心配しつつ、寒さ対策バッチリで出かけました。jumee™snowman2L

行き先はミラノから約400キロ、標高1500mの町。この日は途中の山道で雪が降っていたこともあり、ミラノから車で5時間半ほどかかって到着。
雪道は、新しく装備したスノータイヤのお陰で全く問題なし。夫はココで効果を試したかったらしく、カナリ満足しておりました。ƒnƒiƒ}ƒ‹

外に出てみるなり寒い~! 気温0度
でも、地元の人にしてみれば例年よりも未だ暖かいそうです。
この地域では、これから12月末にかけてマイナス温度になり、野外スケートも楽しめます。

着いた次ぐ日は、早速ゲレンデへ~リフトに乗って標高1800mの所へ向かいました。
D
上に向かって長~く続くリフト。Kaiはパパに抱っこしてもらって。
d2
↓反対からの風景(下側)はこんな感じ。眺めは最高~空気も美味しい!
d3 
壮大なDolomiteiはリフトやロープウェイを乗り継いで山から山、町から町へと渡れるのです。
↓標高1800mに到着。
土曜日だというのにスキーをする人も疎ら。この期間、他の町からここに連結するリフトが止まっていた為、更に人が少なかったようです。
IMG_0587.jpg 
Kaiにとっての初めての雪。どんな反応を示すか楽しみでもありました。
雪の上に立たせてみると、最初は不思議そうにして、どうしたらいいのか分からず固まっていましたが、そのうち嬉しそうな表情に~
↓だいぶ一人で立っていられるようになりました。支えなしで一人で歩けるようになるのも、もうちょっとカナ。
IMG_0539.jpg
更にこの先もリフトに乗って上に行けますが、Kaiを連れて行くのはちょっと困難。
Kaiはパパの肩車で山登り。
IMG_0551.jpg 
サラサラで未だ誰も足を踏み入れていない雪の上を歩くのは気持ちいい!”L‘«
私はズボズボと雪の中に足をとられ、埋まりまくっていました~

その後、ロッジで昼食をとり、リフトで下に戻って町を散歩。
↓ここの教会は綺麗&かわいい!
IMG_0612.jpg 
IMG_0609.jpg

3日目、パパが楽しみにしていたスキー~‰¹•„
彼は、小さい頃から毎年ここへ家族とスキーをしに来ていたそうです。
今回、彼にとって13年振りのスキーでしたが、体はちゃんと覚えていたようで、軽快に滑っていました~
その間、私はKaiとスキー見学や散歩...
ベビーカーで雪道を歩くのはちょっと一苦労でしたね。そんな中、Kaiは相変わらずベビーカーで寝ておりました~261

↓子供&初心者用のゲレンデではこんなリフトが。このロープの先を股に挟んで引かれていくのです。なるほど、これなら小さい子供も危なくないですね。(下の写真は親子一緒につかまっているところ)
IMG_0627.jpg
ところで、日本にもこうリフトはあるのでしょうか?小さい子はどんなリフトを使っていただろうか...?私は、もう19年間もスキーをしていないので、どうだったか記憶にありません。。。
それでもスキーをしている人を見ていると、なんだか私も上手く滑れるような気になり、スキーがしたくなってきました~ サラサラ雪だし、滑りやすそう!Kaiと一緒にスキーをする日が来るのが楽しみです!jumee™excite1a

4日目、のんびり散歩道を歩き~
ここでもKaiはパパの肩車。この静けさの中をザクザク歩いて~”L‘«
IMG_0669.jpg 
↓ふわふわの雪の上でちょっと一休み。ƒXƒk[ƒs[E‰®ª
IMG_0685.jpg
一時間ほど進み、引き返す頃にはKaiはすっかりパパの肩の上で寝ていました~
約9キロのKaiを担ぎ続けてパパもぐったり。
IMG_0676.jpg 

私達にとって、この地で食事をすることも楽しみの一つ!
ここならではの料理や、オーストリア風のものが食べられる。それからビールも。
↓野生肉のSalumiたち。
これにKren(ワサビに似たもの)をつけて食べる。
  Immagine_20091215235420.jpg
↓ホウレン草のクヌーデル            ↓やわらか~い骨付き豚肉の煮込みとポレンタ
IMG_0693.jpg IMG_0616.jpg  
ただ、外食はKaiが大人しくしてくれるかが心配...。
ホテルでの夕食は、ワインを飲みながら、アンティパスト、プリモ、セコンド、ドルチェというように毎日フルコースだったので、約5分で離乳食を食べ終わってしまうKaiにとって私達を待つ時間は長い!...どう静かに椅子に座わらせておくか。。。
対策として、彼は何か食べていればご機嫌。
よって欲しがるだけパン&グリッシーニを与え(←コレ大好き)、眠くて奇声をあげることもありましたが、まぁ家に居るときよりも大人しくしていてくれました。‚Ù‚Á (←我家では黙って座っていない状態。)
一体、どれだけのパンを食べたことだろうか...G
IMG_0619.jpg

昼間は外で楽しみ、夕方にはホテルに戻ってKaiと三人揃ってお昼寝。
こんなかんじで、の~んびりと過ごしてきました。

...しかーし、
5日目のミラノへ戻る日は、休日移動(しかも連休最終日)につきものの大渋滞!‚ª[‚ñ
パパは8時間半、朝から運転しっぱなし。Kaiもかわいそうにチャイルドシートに座りっぱなし!
のんびり休日を過ごした後に、こんなことが待っているとは。。。ƒgƒzƒz
もう「連休最終日に移動」という無茶はしないと心に決めた私達でした~
別窓 | ・旅行 / I viaggi | COMMENT:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。