Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

1歳の誕生日

 昨日の10月27日、Kaiは1歳の誕生日を迎えました~
一年ってホントあっという間ですね!元気に成長してくれて嬉しいです。

この誕生日に、日本の1歳のお祝い事“ú–{‘Šø一升餅を背負わせました。
10.27 
この「一升餅」の意味は~ 一升」と「一生」をかけ、
一生食べ物に困らないように」(食べ物だけじゃなく、一生健康であるように等)と、子供の一生の幸せを願って行うそうです。 

ところで一升って、約1.5キロ。1歳の子供にしてみたら結構な重さですよね。
最初はKaiも床に倒れてしまったけど、そのうち椅子につかまって一人で立ち上がりました!
頑張ったね~Kaiƒnƒiƒ}ƒ‹
10.27 10.27
...でもママ...やっぱり重いョEEE 疲れちゃった。
10.27-3 

この日、私は朝からケーキ作り。
Kaiでも食べられるデコレーションケーキを作ろうと思い、生クリームは高脂肪なので代わりにヨーグルトを使うことにしました。
無糖ヨーグルトを布巾&ザルで一晩水抜きをし、するとクリームチーズのようになります。
スポンジを三段にし、下段にはKaiの好物であるバナナ、上段には苺を。周りには日本から持ってきた貴重な「卵ボーロ」...これも彼の好物。
さて、Kaiにとっての初ケーキ、反応はどうかな~jumee™excite1a
10.27

↓日本から届いたプレゼント。私の姉から思いがけない贈り物。手作りのプレートも入っていてホント嬉しいものです。
早速Kaiに見せてみると・・・彼は服に付いてるタグの方が興味あるみたいで...ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹ 10.27 
Kaiはおチビなので、着られるのは来年になってしまいますが、これらのギャルオ服を着せる日が楽しみです。

さて、お誕生日のお祝いは、義母のうちで夕食を~
義母が作った「中国鍋」↓を食べてお祝いです。(これはイタリア版(義母流)ƒCƒ^ƒŠƒA‘Šø中国鍋。チーズフォンデュのように肉やエビを串にさしてマヨネーズベースのソースをつけて食べるのです)
IMG_0393.jpg
もちろん、これらはまだKiaには食べれないので、私が作った離乳食を~
‚±‚¿‚çズッキーニとポテトのスープ&パン(プロシュットのペースト、チーズ、卵焼きをのせたもの)。
自分で手でつかんで食べるのが嬉しいようで、パクパク食べていました~Žè‘‚«•—ƒVƒŠ[ƒY‚Q‚Uƒs[ƒX
IMG_0395.jpg

↓イタリア版「Happy birth day to yo~」の歌「Tanti auguri a te~」でロウソクを。。。でも、吹き消すのは未だ無理ですね。
IMG_0401.jpg
Kaiは私の作ったケーキを喜んで食べてくれてました~苺なんて鷲づかみで。頑張って作った甲斐がありました!Žè‘‚«•—ƒVƒŠ[ƒY‚Q‚Uƒs[ƒX
実際のお味の方は、甘さ控えめ&ヨーグルトがさっぱりしていて義母たちの口にも合ったようで。ƒz‚Á
1歳の誕生日、記念に残る一日となりました~Æ‚êÎ‚¢
スポンサーサイト
別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:9 | トラックバック:0
∧top | under∨

引越しました。

無事に引越しを終えました。
ネット回線も申し込んでから最悪一ヶ月かかるって言われていたけど、この通り早く設置してもらえて良かった~。

約束日に前のアパートを出ることができましたが、それから今日までの10日間はホント大変でしたね。。。
引越しの前日まで作業していた新居にバタバタと荷物を運んだものの、家の中は工事のあとのホコリだらけ。クローゼットや食器棚の中までも塵ホコリが入り込み、片付けをする前に掃除から始めなければならなかったのです。
私は運んだ荷物の山を早く整理して落ち着きたいのに、それが思うように進まずピリピリ。
一方、夫は私と逆。 あまり気にならないようで‚Ë‚±
Kaiもそんな私の姿“{を見てか?機嫌を悪くするし...。

...と、あれこれと言いながらも何とか荷物も片付きつつあり、少しは落ち着けるようになりました。
Kaiも嬉しそうに家中を這いずり廻っています~
↓ココが僕の部屋ô遊びに来てね。
10.25 

まだ足りない家具などもありますが、年内には全て揃うといいなぁ~
別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

引越し

引越しの日が押し迫ってきました。
来週15日に引越しをする予定です。(←順調にいけば。)
移る先は今のアパートから徒歩6分。昨年9月に亡くなった義祖父の家を譲り受けることになったのです。
今住んでいるアパートは賃貸なので早く移りたかったのですが、その頃はKaiが生まれたばかりで私達も考える余裕がなく、ずるずると今年になってしまいました。

住むにあたり、思い切って部屋を改装することになり、
もともとあった家具や電化製品など殆ど処分し、壁を崩して部屋を広げたり、大改装となりました。
この壁を壊した状態を見てきたのですが、いとも簡単に壁を壊したり新しく作ったりできるんですね。
それもそのはず、土台は中が空洞になっている赤いブロック(赤レンガ)を積んで作っているのです!ちょっとビックリ。地震はないと言われているミラノですが、日本人としては、本当に大丈夫?なんて思ったり。。。

この改装企画が始まってから今まで長かったこと...。
改装するにあたり、全て自分達で内装のパーツ(床材や壁のタイル、バスタブから蛇口にいたるまで)を選ばないといけなかったのです。
その頃私達は毎週末 数あるショールを見てまわり、全く素人の私達にとって これらを選ぶのは簡単ではなかったですね。
各パーツだけで見ているとイメージもわかず、こんな時にCGでシミュレーション できたらな~と、つくづく思ったのでした。

さて、この工事ですが、いつから始まったと思いますか?
因みにこの企画をしたのは今年の1月で、その時にどれくらいで出来上がるかを聞いたところ、責任者は「3ヶ月で出来る」と言っておりました。
じゃぁ、春に住めるかな~なんて信じたら大間違い!
先ず、工事をするにあたっての書類を役所へ申請し、ここで1ヶ月以上待つことに。
実際に工事が始まったのは3月からです!
今日は10月7日。
・・・ということは、ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹7ヶ月もかかっているのです。(進行形)

この引越しの日を決めるのも随分と悩みましたね。
何故なら家を出払う3ヶ月前には大家さんに申し出ないといけないのです。
そして家が出来上がっているだろぅと想定して決めた日にちがこの10月15日
jumee™uuummm1b押し迫っています!
一週間後には出ないといけないのに、まだ工事が終わっていないなんて!
8月末に私達が日本から帰ってきて、どんなに進んだかなぁ~と楽しみに見に行った時には、未だ壁と浴室の床しかできていなく、びっくり!‚ª[‚ñ
愕然とした私達は何度も責任者に追い討ちをかけ、それから床や浴槽関係が入り、クローゼットやベット、扉もつい先日出来上がり、みるみる進んできました。内装家具はちゃんと作っていたようで...。‚Ù‚Á
でも、まだ移れる状態ではないので、今週末でどれくらい進むかな~?
さて、こんなバタバタな引越し、一体どうなることやら~

そして、そろそろ本腰をいれて家の荷物を箱詰めしないと‚ ‚¹
それもKaiがお昼寝している間にっ。

↓今日も一人で遊んで お疲れです。。。
10-7-2
では~
引越しがすみ、ネット回線が繋がるまで(一体どれだけ待たされるのか...?)こちらのブログ更新はお休みです~


<おまけ>
↓おばあちゃんのサングラスを借りて、イエ~イŽè‘‚«•—ƒVƒŠ[ƒY‚Q‚Uƒs[ƒX今度は僕の部屋もできるよ~(ちょっと大人気分?)
10-7

別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:7 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。