Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

友達の結婚式 「Cerimonia matrimoniale di amici」

一昨日、夫の友達の結婚式に行ってきました。
彼らはミラノに住んでいるのですが、式を挙げた場所は、ミラノから北に160キロ行ったLANZADAというところにある山の中の教会。(Chiesa in valmalencoの先にある町で、先はもうスイス。)
途中、山道を車で走り、我家から往復5時間の旅でした。
息子を連れて一日がかりとなると、離乳食、ミルク、オムツ、おもちゃ...etc、出掛けるのも身軽じゃないですね。。。

実際の結婚式の方は、教会も素敵でミラノではなかなか見られない、この土地に相応しい式でした。1時間半というちょっと長い式で、その途中、Kaiが声をあげ始めたので私達は外で待機。
↓外で待っている間に取った写真。(教会の前にて) この車は何だと思いますか?
 5.23 
これは、花嫁さんと彼女のお父さんが教会まで乗ってきた車です!これで登場した時にはみんなビックリ!
↓そして、教会から帰るときは新郎新婦そろって~ 次のパーティー会場までこれで行ったようです~ この地ならでは、ですね。。。
 5.23-2 
学生時代から長年付き合って、ようやく結婚されたお二人。とっても幸せそうでした~
Evviva gli sposi! 315 (結婚おめでとう!!)


スポンサーサイト
別窓 | ・未分類 / Eccetera | COMMENT:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

久し振りに映画 「Il cinema」

先日の日曜日に息子を義母に預け、久し振りに夫と映画を観てきました~
映画館に行くなんて、久し振り(8ヵ月ぶりかな?)です!
今回観たのは『X-Men Le Origini: Wolverine
日本では『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』というタイトルで、9月上映のようですね。
これを観たいと言い出したのは、やはり夫。X-MENシリーズが好きで、私も何度かDVDを一緒に観(せられ)ました。

このストーリーは、Wolverineが誕生するまでの過去を描いたもの。 X-MEN本編にも通じているお話。
おぉぉ~!というアクションが次から次へと続き、迫力ありでした。
登場する人物も個性があって、中には二刀剣流で弾丸を打ち返したり、トランプを武器にしたり...と、バラエティーに溢れ、観ていて飽きなかったです。(アクション映画でよかった...私でも何とか理解できたから...
あまり頭を使わず、すっきり観たいという時にオススメです!

いつものように、映画が終わって音楽&字幕が流れ出すと、即座に席を立って映画館を出て行くイタリア人達...。
でも、夫は最後に「何か続きがあるかもしれない」と最後の最後まで待っている性質...。
そのうち映画館の中は私達だけになり、館内のゴミを片付ける人も退散し、、、
でも待っていた甲斐あり、やはりありました!しかも2カット。
それは次に繋がる予告で、今回はカナダの森が舞台でしたが、どうやら第二弾は○○○へ~と続きそうです。

家に帰ってみると、Kaiもいい子でいてくれた様子。
義母は友達と一緒にKaiを連れて散歩したり、ご近所さんのところに見せに行ったりして楽しかったとのこと。。。
Kaiもさぞかし沢山あやしてもらったことでしょう~この日の夜、早い時間からぐっ~すりと寝ておりました。
別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

今日この頃、その4 「In questi ultimi giorni」

6ヵ月と半月を過ぎたKai。毎日1回の離乳食が定着し、何でも食べております。
食欲旺盛で、椅子に座らせてテーブルをセットすると、早く食べたい!と言わんばかりにもう落ち着かなくて...
離乳食の方は毎日同じ野菜スープベース(+お米の粉++チーズ+オリーブオイル)でも、少しずつ味の変化をつけて、違う野菜を加えてみたり、肉の種類を変えたりしています。
ベビーフードの肉もいろんな種類があるのです。
デリケートな味には、鶏肉、七面鳥、ダチョウうさぎ、子羊、
味のきいたものには、子牛、牛、、ハムなどがあります。

ダチョウ、うさぎ、馬とか赤ちゃんの頃から食べるなんてびっくりしますよね!これらはイタリアで日常的に食べるものではありませんが、うさぎの料理は結構ミラノのレストランでもみかけられます。白身のお肉で、一見、鶏肉のような?かんじです。
リグーリアなどでは普通に肉屋で売られていて、私は初めてガラスケースにうさぎが丸裸になって並んでいるのを見たときはビックリでした。

↓そろそろ歯が生えてくるのかな?
椅子やテーブル、ベビーカーのベルト、入浴中にはシャワーのホース部分、私の腕...etc何でもカジカジ...。278
歯が生えてくるときは歯ぐきがムズムズしたり熱がでたりするそうで、この「歯がため」をかじらせています。
5.3
一応、これカニの形で爪(緑のところ)に水が入っていて、冷蔵庫に入れて冷やして使うのです。 ひんやりとして歯くぎが気持ちいいそうで...?
でもこのカニさん、彼はあんまり好きじゃないみたい...数分後にはポイって投げられています。。。
さて、歯が生えてくるのはいつごろでしょう~?


別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

身分証明証 「Carta d'identita'」

イタリア国内では、常に身分証明証(Carta d'identita')、もしくは外国人の場合はパスポートなど、何らかの身分証明証の携帯が義務付けられています。
街中で警察から身分証明証の提示を求められることもあり、これを持っていないと面倒なことになるのです。
...まぁ滅多に警察に止められることはないのですが、実際、知り合いの日本人は不運なことに道端で提示を求められ、パスポートを携帯していなかったために警察へ足を運ぶはめになってしまったそうです。

通常の身分証明書(Carta d'identita')は15歳以上から持てるもの。15歳以下の場合は「Certificato di nascita anagrafico con fotografia」という「写真付き戸籍出生証明書」がその代わりとなるのです。
Kaiも万が一の為に早速この↓証明書を作りました。
   5.11
これを作るのに、初めて写真屋さんに行って顔写真を撮ったKai。パパに支えらてもらいながら椅子に座り、不思議そうにカメラを眺めていましたっけ。...あっという間に撮影終了でした。
この写真を持ってコムーネ(役所)に行き、その場でKaiの身分証明書が出来上がり!因みに0.26ユーロ(約35円)でした。
私達の持っているCarta d'identita'には、住所や生年月日の他、目の色、髪の色、身長が記載されていますが、勿論これにはそういった項目はありません。
国籍のところにはイタリアと書かれ、Kaiもちゃんと一人のイタリア人なのね~と実感したのでした。。。500
別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

端午の節句 「Festa dei bambini」

日本の「端午の節句」にあわせて、わが家も「鯉」を飾ってみました。
Festa dei bambini (5 Maggio) è il giorno in cui si augura buona salute e fortuna ai bambini (maschi). Le famiglie con figli maschi celebrano il giorno alzando dei pali con grosse carpe di tessuto fluttuanti al vento, e mettendo in mostra statuette di samurai ed armature.
5.3
これは私の母が二年前にミラノにきた時の日本みやげ。...ひょっとして母は男の子が生まれることを察知していた???

↓下の写真は、私の母の手作り。着物の端切れで布でできています。
右側のストラップになった鯉は、母が私の結婚式の時にたくさん作ってきてくれて、パーティーのときにみんなに配ったもの。イタリア人はとても珍しそうに見ていて、早速携帯につけたりシャツのボタンにつけたり...とても喜こばれました。
5.3 5.3
こんなかんじで、すっかり日本風になっている我家です~

ところで、なぜ端午の節句に鯉のぼりを飾るのか?ちょっと調べてみました。
鯉のぼりは、わが家に男児が誕生したと天の神に告げ、「この子を守ってやって下さい」と守護を願って目印にしたもの。
また、鯉は生命力の強い魚であり、鯉のぼりは環境の良し悪しにかかわらず、立派に成長し、立身出世するように願って飾られるようになったとも言われている。

Kaiも健やかに たくましく のびのびと育ってくれますように~
5.3
↑初めて髪の毛を切りました。331 私が切ったので散切りカットです...229

別窓 | ・ミラノ生活 / La vita di Milano | COMMENT:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

生後6ヶ月 「6 mesi dalla nascita」

4月27日でKaiも生後6ヶ月になりました。二分の一才です。
離乳食も始めて1ヵ月が経ち、このところイタリアの離乳食を食べています。
イタリア式もやってみると簡単。
(作り方たくさんの野菜でスープを作り、これに市販のお米の粉と野菜の裏ごしを入れてトロトロにし、オリーブオイル、パルミジャーノを入れ、今はこれにベビーフードの七面鳥の肉を加えています。)
スープや野菜の裏ごしは一度にたくさん作って冷凍保存しているので、けっこう楽ちんです。
でも、毎日同じ味付けで飽きないのかな~と思ったり...。日本だと3~4日おきにメニューを変えて色んな味を試させていきますよね。
それから、イタリア式は全て一緒に入れてまぜまぜ~小児科にもらったレシピ通りに作ると結構な量になるのです。(日本だと、生後5~6ヵ月の頃は大さじ3程度のはず。)
でも、息子は全て完食し、食べ終わってからもまだ欲しがるくらい食いしん坊。 お腹が空いているのにスプーンだから一気に食べられなくて機嫌が悪くなることも。。。
        
そして先日、義母がKaiの食事用の椅子を買ってくれました。
これで食べ物がまわりに飛び散っても大丈夫!
テーブルを外すと肘掛け椅子にもなり、今やソファーにも危なくて座らせておけなくなったので、ベルトで固定してココが彼の定位置となりました。 
↓まだ、おあずけ。                 ↓スプーンで食べるのも上手になってきました。
 4.27  4.27-2

ただ心配なことに、この離乳食と粉ミルクを6ヶ月用に変えたら便秘をするようになってしまいました。以前は毎日お通じがあったのに、今は3~4日に一度。...227
やはり、まだこの離乳食に体が慣れないのかな...?

小児科医に言われた通り、夜中の授乳をやめて約1ヵ月になります。
その間、朝4時頃になると毎日目を覚まし、おしゃぶりを咥えさせて寝静まらしてきました。
それを1ヵ月続け、そしてようやく、
朝までぐっすりと寝るようになりました!
今や8時過ぎまで寝ていて、ミルクの時間があるので私がKaiを起している状態。

それから変化というと、寝かしつけが要らなくなり、ベットの上に寝かせると一人で遊びながら一人で寝るようになりました!
以前は、暫く抱っこしてゆ~らゆ~らさせないと寝なかったのに、今はちょっと一人上手になってくれて嬉しいです。おかげで私の腱鞘炎もほぼ完治。

ところで、寝る前にKaiはどんな遊びをするかというと、必ずおしゃぶり(必需品)を咥え、ガラガラで遊んだり、枕をいじったり~暫くの間、もそもそバタバタ動いているのです。
...で、寝入った頃にはこんな状態↓に。苦しくないのかな...
4.27-3
寝返りが出来るようになってから、今はうつ伏せで寝るのが好きみたい。...これで頭のぜっぺきも治ってくれるかな~
そのうちハイハイしたり立ち上がったりするようになるんでしょうね。
一体、どんなやんちゃな子に育つことやら。。。

別窓 | ・育児 / La cura dei bambini | COMMENT:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。