Sotto il cielo di Milano☆

~ ミラノ の 空 の 下 で ~  伊パパ&私と息子のミラノ生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マレットフィンガー リハビリ中④

腱性マレットフィンガー発症から45日目。
テーピングをこのように巻いて試してみた。
細く切ったテーピング二枚を使い、指先の裏側から第一関節を通り、
指の付け根側にそれぞれ回す。
20180621160335ef1.jpeg
伸縮性のあるテープを引っ張り気味に巻く。(日本で買ったファイテンのテープ使用。イタリアでは、こういった伸縮性のあるテープは見たことない…)
そうすることで指を伸ばした時、第2関節の動きにつられいて指先が上がる。
これで随分と安心感がある。
固定器具から、こちらに変えてみようかな。指先の感覚を少しずつ取り戻そう!

第一関節の方は…一向に硬く、動きません💦 
第2関節も急に動かすと引っかかるような感じで、動きにくい。
早く、柔らかく動きますように〜

続く〜




スポンサーサイト
別窓 | ・マレットフィンガー/ Dito a martello della mano | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

マレットフィンガー③ リハビリ

腱性マレットフィンガーになって6週経過。
これが、真っ直ぐに伸ばした状態。
201806181935239f1.jpeg

お湯の中で手を温めてから、第2関節を他方の指で押さえ、恐る恐る第一関節を曲げてみた。
今は写真(下)のように、ここまでしか曲がらない。これ以上は、つっかえた感じ。
でも、この状態から上の写真の所まで自分の指の力で戻せた‼️
これは、腱がくっついたと言って良いでしょう!😊良かった〜〜!🎉
20180618193524e51.jpeg

中指は、ボールの形に沿う所までしか曲がらないけど、少しずつ指を曲げて可動域を増やしてみようと思います。
指の力を回復させるにも、この動きは良さそう。
20180618195129725.jpeg 

1日3回、リハビリ頑張ります〜

リハビリの時以外は、未だ指は固定。

続く。



別窓 | ・マレットフィンガー/ Dito a martello della mano | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

マレットフィンガー 治療中②

腱性マレットフィンガーになり、固定器具をはめて41日(約6週間)。
筋肉硬直で腫れていますが、それなりに真っ直ぐには見える。
あくまでも自己判断ですが、腱は繋がった様子。
20180617153410482.jpeg
ずっとプラスチックの固定器具を付けている為に、肌ボロボロです…。
第一関節は、固まっていて動きません!
無理に曲げると、せっかく繋がった腱が切れそうで、、、曲げるのも恐い。
温めながらゆっくりとリハビリをしないと!

薬局で指のリハビリ用のボールを注文しました。(4,9€)
20180617155534334.jpeg
要は、スポンジのボールです。
わざわざリハビリ用でなくても、子供が遊ぶ柔らかいボールや、体を洗う丸い海綿スポンジでも良いと思います。

先ず、固まった関節を解す最初のリハビリとして、洗面器にお湯を溜め、粗塩を入れて(保温効果を高める為)、指を温めます。
そして、 第一関節の曲げ伸ばしをゆっくりと行ってみようと思います。
リハビリの時以外は、未だ2週間くらい固定器具を装着です。
初めて指を曲げるの、これまたドキドキ〜

続く〜
別窓 | ・マレットフィンガー/ Dito a martello della mano | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

マレットフィンガー 発症〜治療中①

3年振りの投稿です!
マレットフィンガーについて、私の体験を書いておきます。
私自身がこの怪我をし、どうしたらいいのか?一体治るのか?イタリアの病院には行ったけど、どうも納得いかず、モヤモヤ…。
いろいろとネットで検索しまくり情報を得たので、私も同じように悩んでいる方の為になればと思い、ここに書き記しておこうと思いました。

先ず、マレットフィンガーになった原因は、今年5月7日、家で空手の型の練習をしている時に起きました。
両手を合わせ手を素早く擦る動きがあるのですが、その時、中指が引っかかり内側に強く折り曲がりポキッ!
痛みとボキッ音を聞いた時、コレはマズい!と感じました…そして、指を見ると…
ガー〜ん‼️😱😱😱
ゆ、指が折れ曲がってる!
これは突き指⁉︎戻れ戻れーと思いながら、他方の手で曲った指を引っ張ったり、真っ直ぐにしても無駄。 指を張ろうと力を入れても指先に力が入らず60度お辞儀をしたまま…😭
どーしよう…3ヶ月後に日本で空手の全国大会を控え、帰国前に練習もしなきゃいけないのに!…血の気がすーっと下がっていく感じが…ショックとお昼時で空腹だったせいもあり、貧血になってしまいました。
とりあえず、アイスノンで指を冷やしながら横になっていたら、痛みも貧血も治まりました。

さて、この指どうなっちゃったのか?この日、ホームドクターは夕方からしか診てもらえない。
そこで、家から一番近いPronto soccorso(病院の救急)に行ってきました。
初めての救急!いつ自分の番がくるのか?と待つこと2時間半、診察とレントゲン。
第一関節の腱損傷で、レントゲンの結果、骨には異常はなし。指を固定し、2週間後に診察に来るようにとのこと。
その他、どれくらいで治るのか?とか、あまり詳しい説明はしてくれませんでした。(聞いたけど、2週間後に診察とだけ)
プラスチックの固定器具を付けてテープで留めてもらいました。
↓これは、家にあったファイテンのテーピングで自分で巻き直した状態。
20180614200920240.jpeg

家に帰って早速ネットで調べてみると、これはマレットフィンガーと言うのだと知りました。そして、指の腱はとても薄っぺらく繊細なもので、断絶すると完治まで数ヶ月かかるということも❗️😨
とりあえず、このまま2週間待つことに。その間、治るの?とモヤモヤな気分でネットで調べまくり、治ったとか、後遺症が残ったとか、読む度に希望と憂鬱の繰り返し…。まぁ今は、固定して動かさないように、じーっと我慢!
季節柄、汗をかいたり蒸れるので、2〜3日に一度は器具を外し、指を洗ってます。(絶対に曲げないように) 外して見ると、皮膚がふやけてボロボロ…筋肉硬直のせいで腫れもある。でも、関節が固まっているのか?腱が着き始めているのか?見た目は、真っ直ぐにはなっている。

空手の稽古は…どうしても休みたくない❗️ので、固定器具を付けた状態で指が曲がらないように型の練習〜
勿論、組手の練習は無理…(3ヶ月後の大会に組手もエントリーしたけど、果たして出られるな?)


そして、2週間後の診察。
固定器具を外してみると、真っ直ぐには見える!しかし、医師が第一関節の辺りを横側から押さえると、指はクタっとお辞儀😢。
固定による硬直で真っ直ぐに見えただけで、未だ腱は繋がっていませんでした。
医師→「100%真っ直ぐにはならないだろう、治したければ、手術する方法もある」
予め、私はネットで情報を得ていたので、手術はしたくという意志を伝えました。

内心、知っていながらも私→「これは、マレットフィンガー(伊語でDito a martello)ですか?」
医師→「No、マレットフィンガーは、足の指の場合」
明らかに私のはマレットフィンガーだけど…イタリアだと手の指と足の指の怪我の名は違うのか⁉︎

私「どれくらいで空手に復帰できますか?」

医師「固定器具が取れた時だよ」
これらの説明から、この医師は頼れない、と確信しました。

Ortopedico (整形外科)の診察の結果(といってもレントゲンなしで診ただけ)、あと3週間固定、通院は今日で終わり。その後、もし治療したければ、ホームドクターを通してまたココに来るように、とのこと。…(内心、見捨てられた感)
終わりに、看護士が また固定器具をテープでグルグル第2関節まで血が通わないくらい巻いてくれました。 …(即、家で付け替えです)笑
尚、ネット情報ですが、固定器具は、第2関節は動かせるように付けましょう〜
当初、私も第2関節までテープがかかっていた為、そこから指が曲がらない状態でした。これでは第2関節までもが固まってしまうそうです!(第2関節を曲げても第1関節の腱には支障なし)
確かに、既に2週間で曲げにくくなってしまいました!

不安だらだら書きましたが、イタリアにも良い病院はあると思います!ミラノで、もしもの時は、専門の整形外科があるそうですので、そちらに行かれる事をお勧めします!(私は、もう病院に通わず、知人に聞いたり調べた方法で治すつもりですが)

現在、発症から5週間が経ちました。来週から固まった関節のリハビリを開始しようと思っています!
果たして、腱はくっついたかな〜?ドキドキ💓

続く
別窓 | ・マレットフィンガー/ Dito a martello della mano | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

その後…

息子の反抗期か?情緒の不安定さに悩み、あれから3週間…
このところ、不思議と落ち着いてきた。
彼の中で何が起こったのだろうか…?子供の気持ちってホント不思議。
特別なことはしていないが、強いて言えば、私は息子への言動に注意してきたこと。
それから、初めてパパが学校に迎えに来てくれて、帰り道に息子が集めているCalciatoriのFigurine(サッカー選手のアルバムのカード)を普段は買ってもらえないが、いきなり一箱(50袋入り)を買ってもらったこと。思いのほかのサプライズ!学校の友達に自慢するほど嬉しくて、毎日2袋ずつ開けるのを楽しみにしている。
これがキッカケかどうかは分からないけど、この日あたりから徐々に彼の態度が変わってきた。

私も悩んでいるうちに色んなことを学んだ。
子供に対してとっている態度は必ず自分にも返ってくる。
それから、物は言い方次第。同じことを何度も注意する時は「早く〜を覚えようね」って言われた方が受け入れ易い。
ママも怒りたくなるのは当然だけど、6歳ともなれば悪いということを分かってやっているのだから、それに応じず、優しい言葉が必要だってこと。
叱られなくなり、嬉しいことがあると自然と落ち着いてくる。

幼い子が言うことを聞かず、とにかく叱っているママを見ると、まるで自分を見ているよう。でも、今の私は「大丈夫〜そのうち自然と成長するから〜」と声をかけてあげたくなるくらい、少し余裕ができた。
他の子に比べると我が子は・・・と心配になるけど、大切なのは子供一人一人の個性を理解してあげること。幼児は色んなことをしてママを試してくるが、それを受け止めてあげられる大きな器が必要。ほんと根気がいるけど子供の成長を信じるのみ。そして、ママの気持ちが伝わり自然と心が成長していくんじゃないかなーと思う。

息子は、イタリアの学校では既に小学一年生ですが、日本ではこの前まで幼稚園生で、先週、補習校の幼稚部を卒業したばかり。一年間色んなことがあり、お友達や先生を困らせ私も悩んだりしたこともあるけど、息子は楽しそうに補習校に通っていた。この卒業式の為に子供達が頑張って練習した歌の合唱を聞いて感動…先生とお友達に恵まれ一年間楽しめてホント良かった。そして、頑張ったなぁーと…涙を堪えるのに必死でした。
この4月から小学部の一年生!この調子で頑張ってくれるといいな〜
息子の気持ちはコロコロ変わり私も振り回されっぱなし。まさに山あり谷あり…さて、これから一緒に小山を登っていこう。。。
別窓 | ・息子 6歳 / 6 anni | COMMENT:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Sotto il cielo di Milano☆ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。